読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です

日記

メモ Calcio はてな
  • シーズンも一部を除き佳境。フランスは今週最終節。スペインは残り2試合。その他国内カップ戦決勝や昇格・降格プレイオフ。今日はUEFAチャンピオンズリーグ決勝。数名の欠場者がいてベストメンバーではないのが残念ではある。その欠場が影響しそうな気配もあるが、昨年あれだけのアシストありながら逃したバイエルンか、久々のドルトムントか。
  • スペインの2位チーム監督が来季からチェルシーへ戻り(ポルトやバルセロナは帰る場所ではないようで・・・)、それから監督の去就が慌しい。イタリアはインテルとナポリ、当然R.マドリードや随分前から決まってるバイエルンなどなど。
  • はてなブログは何の問題も無いが、ダイアリーでは相変わらずログイン画面に不具合がある。
  • インターネット上のニュースを見てると日常のTV番組をパソコン上で見られる事の反響がかなりあるらしい。そして、その反応を見てるとオープニングが良いだとか、内容よりも音や映像への評価が目立つ=ドラマや番組内容が理解出来ない・・・要するに、外国人が日本の番組を噂で聞きつけて見てる程度のニュースというのが多い。

ダイアリーと同じ日記/ブログ4度目

Calcio メモ

 通過点。
 ワールドカップ予選

  • 今日はヨルダンとアウェーで。現在20時前。既にオーストラリアが2-2で終了な為、引き分けでもよろしい試合。直前のカナダ戦を相手の監督も見に来ていたが、あのような手抜き試合でもヨルダンには脅威だろう。アジアカップでは開幕戦のぎこちなさからギリギリ引き分けたものの、今予選ではホームで6-0。そんな相手が”強豪”オーストラリアに勝っちゃってる。そのオーストラリアと日本は退場者ありながら引き分け(日本の1点目は相手が10人の時。同点ゴールはオーストラリアが10人の時。その後日本も退場者を出す)。普通に考えれば相当楽勝。どのように苦戦してしまうかのお手本は既にカナダ戦でやってしまっただけに(イージーチャンスを尽く外して、守備の集中を緩めるなどなど)、面倒臭い事は止めてサクッと勝ってしまえばいいのだが、どうなるでしょう。今の組み分けで予選落ちするのは難しいけれど、ここまで緊張感に欠けると見ている側との温度差がどんどん大きくなってくる。南アフリカ大会で勝てた試合をpkで逃した直後に、勝ちはしたもののすっきりしない内容が多かったアジアカップでも同じように思ってしまったこのブログ管理人のような場合は、次もまた同じだろうなぁ・・・。そう考えてます。
    • 本気で負けてましたね。勝つ気がないか、この試合で出場決定する気が無かったのであれば控えメンバーだとかで試合をしたほうがマシ。ホーム6-0の相手に本気で2-1。ホーム&アウェーのトーナメントならば圧勝のスコアだけれど、グループ最下位相手に・・・。このブログではあまり書いてないけれど、「やっぱり」香川は何も出来なかった=本田のように振舞える選手ではない。本田の代役不在は説明不要の状況。ドイツで大活躍して、マンチェスターUtdでハットトリックしてる実力をこういう時に発揮してこその「エース」なんですけど。終盤は途中出場の乾や試合通じてというより、常に安定してる岡崎などのプレーが無ければ厳しかった。ザルのカナダに続いて・・・この日はプレゼントあっての1ゴールも、存在が存在なだけに、6-0で勝った相手にフル出場で負けられると世界中のパワーバランスが崩れる事になる。あまり騒がなくとも残り試合で数ポイント積み重ねるだけで決まる程度の事・・・こんなので本大会どうするつもりなんでしょう。真面目に、真剣に本物のサッカーして下さい。八百長pkを決めなかったのがちょっとだけ救いだった。
  • ブラジルへ向けて各地で試合。
  • ちゃんとその本や雑誌要するに書籍類を購入し、視聴料やら何やらも納めてるものの、その出演者や筆者の意見とは完全に異なる場合がほとんど・・・ほぼ全員が違うのはこのブログ管理人が1976だからなのは、前回も説明した。本に限らず世の中あらゆる事がアウェーという環境が子供の頃から当たり前。確実に普通の人には理解出来ない世界。これは愚痴じゃなく、特殊性を受け入れられない許容範囲の狭さを誇ってる世の中を少し見下ろしているということですよん。あしからず。

バカ観察

  • 世の中には文字にしなければ理解出来ない=これは目が見えないだとか音が聞こえないだとかではない・・・理解しようともしない人や、通常文字などで記録され、時間がゆっくりと費やされる事で初めて理解する人=要するに、機械などで自動的に記録されてしまう状態だと何が起こっているのかを全然理解出来ないどころか、物事が進んでいるのかどうかさえ理解出来ない人たちがいる。そのような人達は、そうじゃない人達の邪魔でしかない。現実にその人達のおかげで進行に悪影響が出続けてる物事というのもある。理解出来ないなら関わらない、邪魔はしない、進行の悪影響となる遠回しで無駄な要求はしないという事が出来ないならば、身を引くことだ。

はてなブログ3度目

メモ

 雪国の一般道。交通量が多い所やロードヒーティングのある道は別として、少しそこから奥に入るとこのような状態。
f:id:nony:20130217110611j:plain

  • いつだったかのTV番組の中でパウダースノーは初心者に良い。という事をニセコに来ている外国人観光客が取材の中でコメントしていた。アジアの中で冬のリゾートとしてそれなりに定着してることやら、北海道の雪質を指摘していたとの内容で番組は進んでいた。しかし、当たり前だが全部が全部そんなものでもない。最近はともかくニセコにも富良野にも、札幌圏その他道内のスキー場はそれなりに経験してるこのブログ管理人は思う。外国人だらけな映像の違和感と地球の狭さ、それによって土地が買われて森林が失われてる現実は伝わっていない。

nonyフェブラリー

Calcio メモ

 はてなブログ二日目。

  • 日記
    • とあるアンケートに答える途中で自分の使ってるTVに3D機能があることを思い出した。使う気も無ければ、当然3Dメガネも無い。飛び出して来たって触れもしなければ・・・。いつだったかディズニーランドだとかその他遊戯施設などで瞬間的に経験した事や、小学校の頃に赤青のセロハンを使ってメガネを作って授業で楽しんだのでそれでよい。このブログ管理人にとって3Dはほぼ使わないおまけ。これがあったから・・・というワケではない。
    • ブルーレイのポータブルプレーヤーがあることを知った。発売してたのか。これにてブルーレイで保存していた甲斐があるというもの。あー良かった。そんなこんなで未だにVHSやベータでの保存も残ってるのがこのブログ管理人。同じ作品=映画やらライブその他映像が異なる記録媒体で重なってるけれど、最近は特に気にならなくなった(というかどうでもよくなってきた。誰かにあげるワケではないけれど)。

 冬の移籍期間もほぼ終了。静観のチーム、大幅に戦力を入れ替えたチーム、強化なのか弱体化なのかは内容&結果次第ではあるが、明らかに失敗というのがハッキリしてる場合(しかも、そうならないチャンスがそのチームの予算その他で十分あったにも関わらず)、これ以降の自爆試合はどのように評価すべきなのか、かなり苦労する。その上メチャクチャな起用と戦術を用いてる監督がいたりする。これでそれなりの順位にいるのだからオカルトのようです。通常の常識では判断できない。

    • 2度目の更新も、カテゴリーだとか未だにハッキリしないのはこのブログ管理人がどうかしてるから。ダイアリーと同時更新なのはなんとなく。どちらが・・・という事は無い。使い方を模索中。

はてなブログでもnony

メモ

はてなブログとはどんなものか。

  • メモ
    • ずーっと悩んでいたら正式サービス化。はてなダイアリーの記事その他もインポート出来るだとかでとりあえず始めてみる。ダイアリーの時にもあまり細かい事はしてなかったので大して問題にもならないことくらいは分かってるが、一応これでも悩んでた。と、いうことで。
    • はてなダイアリー版へ。