0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

サッカー日本代表

2018年FIFAロシアワールドカップアジア最終予選。 日本はまさかの初戦ホームで1−2と敗れる開幕。誤審が話題に。 試合内容は圧勝すべきもの。UAE守備陣の欠点というより脆すぎる守備を徹底的に揺さぶって全てのチャンスを多分練習通り、狙ったように的確に作…

ワールドカップ予選

今日はヨルダンとアウェーで。現在20時前。既にオーストラリアが2−2で終了な為、引き分けでもよろしい試合。直前のカナダ戦を相手の監督も見に来ていたが、あのような手抜き試合でもヨルダンには脅威だろう。アジアカップでは開幕戦のぎこちなさからギリ…

メモ

地球上で2014年ワールドカップ予選。日本は控え中心(2007,2011年のアジアカップメンバーが遠征中僅かに9名。主力級は4,5人/スタメンには3名のみ)のイラクとホームにて大苦戦。ほぼベストな布陣で1−0の辛勝。イラクは2位狙いなのだろ…

八百長と誤審

日本とオーストラリアは予定していたように1−1引き分け。このグループで他の国は全て6−0と大差ないスコアによって日本とオーストラリアに負けるため、後はどちらが1位かどうかのみ。 WOWOW以外では一応放送予定のないギリシャxチェコ。今大会ラノ…

ヨーロッパ選手権開幕

開幕で2試合。共催国の一つ、ポーランド対ギリシャ、ロシア対チェコ。 ありがちな試合展開2つ。開催国は突き放すチャンスをことごとく外し、自らペースを落として余裕の試合運びなつもりが一転、ギリシャの能力を甘く見ての同点あわや負けの内容。ロシアは…

メモ

今季初戦のアイスランド戦/オリンピック代表よりサッカーが下手。現在のレアル・マドリードとほぼ同じサッカー=バルセロナとは対極の速いだけサッカー。ひたすら両ライン際での走り比べと、そこからのセンタリング(ピタリと合えば得点/跳ね返され続けても…

これでハッキリする。

今年のアジアカップにおいて、AFC加入直後のアジア大会でいきなり勝った時以来、久々の躍進を果たしたウズベキスタン。とはいえ、守備の脆さなど先日も書いたように、その内容はお粗末。日本の攻撃陣が上手いこと機能していないとはいえ、オーストラリア…

予選

束の間。あっても無くても大した事はない。 上位2ヶ国が次ラウンドへ進出する以上、外れる事はない。ここで逃すのであれば大変だ。その次にしても・・・。強くなるとギリギリの緊迫感漂う試合が減る。勝てないよりはいい・・・とも思う。いや、思う。思わない。各…

日記

フランスで2011/2012シーズンスーパーカップ開催(27日)。ドイツでは23日に開催済み。共に昨年のカップ戦1位チームが勝利。今週末はオランダ。 コパアメリカ2011終了。大会の放送はNHKで、全試合を見た。しかし、控えメンバーを表示し…

AFCアジアカップ2011 カタール大会終了

年明けて各国リーグ戦の合間に開催され、観戦も大変だったけれど・・・Finale:日本xオーストラリア/この試合限定で良かったところを考えてもほとんど思い当たらない程劣勢の展開。オーストラリアがチャンスを外した=サッカーにはゴールキーパーがいる…

基礎

アジアカップは準決勝。日韓対決にウズベキスタン対オーストラリア。各国カップ戦も同じようなところ。 日本対韓国:今大会の登録メンバーで、より本来の状態に近いと思われる・・・と、考える人が多いのはどちらかと言えば日本。韓国は相当数が不参加。その事…

トーナメント

アジアカップは今日からトーナメント。日本は開催国カタールと。 両方共に酷い試合で日本はシリア戦に続く自滅の内容。退場判定も厳しかったが、それ以上に自滅。カタールはそれ以上にどうしようもない状態。日本戦以外で披露する良いプレーなどは完璧な先制…

あれでン千万やン億で、待遇改善要求

国を代表するだとかサッカーで飯食ってる=生活してるだとか言っておいてあのプレーをするのだからその程度なんだろう。日本はカタールとトーナメント初戦を。 どんな瞳で見つめられようと、どれだけ外見が可愛かろうが、外見が美しくとも、無関係な事におい…

勝負

そうえいばスペインではバレンシアが2週連続のパーフェクトなオフサイドゴールで勝ってましたね。R.マドリードもオフサイドゴールで勝ち越し。この2試合は永久保存して管理しておきます。 イラク対イランを見ていて4年の歳月は人を変えると思った事とし…

開催国は厳しい

日本はヒヤヒヤのロスタイム引き分け。監督の采配注目。ヨルダンの粘り強さなどは2004年大会より洗練されていた。当時のメンバーも多く、若いチームだったのだと今さら思う。 その他高校選手権。イングランドやらスコットランドはリーグ戦お休み。他主要…

チーム

イタリアもリーグ戦再開。高校選手権も佳境に入り、A代表はアジアカップと、サッカーは忙しい。 そんなワリに暇だったので後で見ようと思っていた、昨年アジア予選を久しぶりに突破したU16日本代表の試合を見たら(失礼。U19の事で、U16は前回予選…

謙虚

今日TVで見てた競馬のレースで、出馬表見ながら実況の真似してたら実況の人が数回間違えて、こちらはノーエラーだった。・・・これはたまたまの事として。「強がり」言ってる人たちは、総じて都合の良い方にしか傾かない本当の実力に不足している人がほとんど…

楽しく

何の為にNBA放送をするのかと思っていたが・・・WOWOWの放送はNHKとスカパー!の水準に達していない。実況の経験不足はともかく、サポートすべき解説も揃って撃沈していては、無音声かアリーナ音声だけのほうが余程マシ。 ようやくホームで快勝した…

久しぶり

サッカーの試合にしても、最近はたま〜にしか見なくなったF1その他レースなど「よくそんなに沢山見てるね」と、他の人からは思われる。サッカーの場合は日課のようになってるので、時間の使い方だったりするのだろうが、モータースポーツの場合、F1にし…

原石

正式監督と暫定監督の試合はパス。 ちょっと前、誰かさんがループシュートを決めて1−0でアルゼンチンに勝ったU21の試合があったね。 今週はフレンドリー含めた国際Aマッチweek.ヨーロッパ選手権予選も。 F1日本グランプリ。 実力や経験その他を理解…

見る側は休息週/ちょっと映画&ドラマ月間

フレンドリーマッチにヨーロッパ選手権予選と、リーグ戦は休止ながら代表選手は休み無く試合の連続。そんな中でポルトガルは格下相手に4−4なんて驚愕の試合で悪夢のスタート。フランスはワールドカップショックから主力が全然いないメンバーで曲者のベラル…

変化なし

スペイン、イタリア開幕。試合も見たが・・・チェルシーが数シーズンに渡って何度も大量得点で粉砕し続けてる使い物にならない守備組織を勉強もせず、懲りずに使ってるセビリャが幸運もあって逆のスコアで勝った試合(前半はレバンテが攻守に安定。セビリャ攻撃…

プレーすることの意味

コートジボアール戦:今は無くなったアジア・アフロ選手権と最近のキリンカップ以来になるのか。前回と同じくメンバーだけなら世界の頂点に立っても誰も驚かないチームを相手に、大会前最後の試合。 誰もが思うこと:2010年FIFAワールドカップ南アフ…

マラドルーケンパサアルオルタラガルガリェオルフィペス?

今日放送された親善試合「アルゼンチンxカナダ」(NHK)は、1978年ワールドカップ準決勝リーグ「アルゼンチンxペルー」。ゴールシーンは同大会のゴール集から。合成は上手にして下さい。 試合は控え中心ながら実力差で一方的な試合。しかし、フリー…

何処へ行くか

5月10日発表メンバー GK 楢崎 正剛(名古屋グランパス)川島 永嗣(川崎フロンターレ)川口 能活(ジュビロ磐田) DF 田中 マルクス 闘莉王(名古屋グランパス)長友 佑都(FC東京)内田 篤人(鹿島アントラーズ)中澤 佑二(横浜F・マリノス)駒野 友一…

冬季オリンピックも開幕間近

日本男子代表 東アジアサッカー選手権2010決勝大会メンバー 日本女子代表 メンバー東アジア女子選手権2010 決勝大会 2/6〜13 オフト前のおさらいがこれで終了したようです。次はなんでしょうね。 近頃のサッカーは楽しくない。実力ある選手を使わないで勝つ…

走ってるそのスピードを急に、完全にゼロで止められる生き物は・・・ディズニーのロードランナーしかいない

陸上の競走を見たことがある人ならば、ゴールした後も止まらず、さらに数十メートル後に設置されてるクッションへぶつかって止まる選手を見たことがあるだろう。ドラッグカーレースなどもパラシュートを付けてなを、数百メートル走り続ける。前後数百メート…

可能性

世の中には不確かな事が多い。正確に、精密に把握出来ることのみ受け入れ、他の可能性はあらゆる単位で完璧に拒否する人や組織とこのブログ管理人は、どんな奇跡が起ころうと、合うことはない。 スポーツにしろ映画・・・アニメーションは別として、最近のは作…

サッカーのシーズン中、毎週末であり週半ばに行われるリーグ戦や代表戦の試合が行われている場合、シーズンオフや仕事、それ以外の特殊な事情がない限り、毎週欠かさず試合は見続けている。空白期間は探すほうが難しいね。 最近・・・というよりかれこれ数年間…

岡田武史代表監督に気に入られるために

近頃のサッカー日本代表に選ばれる方法 J2に行く。 J1で活躍しない。 監督が観戦した試合で活躍しない。 リーグ戦において「急に」活躍しない。 2004年以前、各年代の日本代表に呼ばれて活躍してない。 ヨーロッパに行くなら、左利きの選手が望まし…