0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

1980,90年代

車レースゲーム、乗り物操縦レースゲームが好きなこのブログ管理人

プロフィールにも書いてありますが、このブログ管理人は黒田和博ではありません。このブログ管理人の人生と、全ての経験、技術、このブログ内での意見や記している試合観戦からコンピューターゲーム、旅行に至る全てはこのブログ管理人が行っているものであ…

Winning Post 6について・・・20日(下の日付)に関連

断言。誰か他の人が遊んでるシミュレーションゲームの進行画面を見て、その人がどのような遊び方をして楽しんでいるのか理解できない人、少なくとも普通の遊び方をせず、特殊な進め方をして楽しんでいることに気づけない人は、そのシミュレーションゲームで…

メモ

競走=レースの変遷 競走体系そのものが短距離へ〜日本〜:2500Mや2400M、2000M以上のグレード(以下G)レースが減少。鳴尾記念はいまや1800MのGlllに、2000Mだった競走がどんどん短縮、廃止又は格下げされている。下級レースを…

競馬ゲームと攻略本

このブログ管理人の競馬シミュレーションゲーム歴はウイニングポストで1993年9月の第1作スーパーファミコン版発売から2009年現在15年間。ダビスタ含めるとさらに2,3年増える。当然本物の競馬はそれ以前。ウイニングポスト歴はこれ以上無し・・・…

と、いうわけで

これらの問題点にガッカリしたものの、それ以外は楽しんで気長に遊んでます。 元・記者出身の全共通オーナーブリーダー資金初期設定、難易度ノーマル。誰しも継続して遊んでるワケではないです。攻略本は使わず、多分あるのだろう競馬ゲーム的必勝法=走る馬…

21日と一緒で初めて成立◆Winning Post6◆ 随時追記

日付21日と同様、以下に登場する全ての「Gレース」のGは競馬用語によるグレードorグループ制のG=パート。その後の数字はパートl,ll,lllを意味する。 21日の内容やその他シミュレーションゲームやコンピューターRPG、実際の競馬及びこのブログ管…

RPGとシミュレーションゲーム

この日付の内容は前後の日付及びカテゴリー[1980,90年代]全部と関わりがあり、当ブログの一部。 コンピューターRPGは生産された同一タイトル同一機種同一版において、全て同一のストーリーを持つのは当り前である。しかし、移動した場所、歩いた場所に歩…

戯言、雑言:コンピューターゲームのRPGやシミュレーションゲーム

以下は全てコンピューターゲームのお話しです。一部例えとして現実は登場しますが、現実と家庭用ゲーム機の世界を絶対に一緒にして考えないでください。 こちらの日付などカテゴリー[1980,90年代]内には関連記述ばかりです。 コンピューターRPGは生産され…

長くなりそうなので簡潔に

このシリーズの延長にある、プレイステーション2におけるFormula 1ゲームも2001年以降発売され続けてるが、以前は収録されていたシーズン途中のスポット参戦ドライバーや急遽登場したレーサーなどが無いものもあり、さらにはコントロール性能が…

この頃

すっかり家庭用ゲーム批評欄と化してしまったこの辺り。 当り前ですが、全て実際にこのゲームを遊んでの感想であり、このブログ管理人がこの欄に書いたゲーム内容に関しては全て真実です。 ◆なんとなくこの年前後のF1ゲームの話し。 ファミコンのF1ゲー…

こういう世界

マンガやアニメに劇場版やらOVAなどの場合:タイトル挙げると収拾つかなくなるので避けるが、もう最近のは読んでいない。楽しいのはあるだろうけど、とりあえず読んでいない。で、まずは連載から読む人。昔なら自分の中での週刊3誌=ジャンプ、マガジン…

異物/中古で再購入した発売当時=1991年(このブログ管理人当時高校生)に全主要レースを勝ったスーパーファミリーコンピュータ用ソフト「Winning Post」=初代ウイニングポストの改造プログラミング版=「正常版とは完全に異なる仕様にされてる異常ソフト」について。・・・中古屋ではこのような物が売られている場合があります。

他にも書いたリサイクルショップの事。昔使っていた物やら遊んでいた物をもう一度購入して遊んでたりするが・・・データが改造されたものなどもあるので注意が必要。今懐かしく思いながら遊んでいる物ではスーパーファミコン版初代ウイニングポスト。この作品は…

全て人生の過程で共に過ごし、成長してきたゲーム達(PCゲームは少しだから書かない)

◆思い出のゲーム・・・沢山、山のようにある。書ききれない。・・・・・遊び方はこちらとここを参照。 このブログ管理人はプロフィールにも書いたように1970年代後半生まれで兄弟のいない家庭で育った人間であり、ここに書いたコンピューターゲーム以外のゲーム…

上に書いてあるコトの続き

プロフィールにも書いてありますが、このブログ管理人は黒田和博ではありません。このブログ管理人の人生と、全ての経験、技術、このブログ内での意見や記している試合観戦からコンピューターゲーム、旅行に至る全てはこのブログ管理人が行っているものであ…