0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

Calcio

人の一生は重荷を負うて遠き道を行くが如し

徳川家康の遺訓です。 Not Imagination.It’s real.only true. 管理人の心には雲一つない空がある。 ブログはいいぞ Twitterで長文書く人はブログを始めるべき。あくまで”呟き”なんだから。流行り?らしいnoteもあるらしいけど、はてなも良いよ。ずーっと使…

後ほど

Twitter復活したけどブログも一応更新する。 いっそのこと... 発表前から中止の雰囲気ただよったパドック。現状では「オランダ、スペイン、モナコも難しい」との声/2020年F1オーストラリアGP現地情報 -auto sport-より F1バーレーンGPとベトナムGPの延期が…

3月色々まとめて

いつまでかどうなるか。ともかく、ブログを活用する。 こんな感じでしばらく更新します。 管理人の手柄を何もしてないのに自分のものにしようってのは二度と通用しない。 Formula 1...2020年開幕しますよ。オーストラリア、楽しみです。テスト含めての状況だ…

博文約礼

はくぶんやくれい。 努力してるかどうか 当該スポーツを実際に経験したことがあって、そのスポーツに造詣深く、かつコンピューターゲームにおける当該スポーツの表現その他にも一言あるような人であればきっと100人中100人理解してくれるだろう...という内容…

用捨行蔵

ようしゃこうぞう。 遂に! FCバルセロナ(スペイン)の監督が交代しましたね。エルネスト・バルベルデから前ベティス監督のキケ・セティエンに。今季のバルセロナは管理人が試合放送を見てるWOWOWのメンバー表示すら間違えてますが、メッシがいわゆるトップ…

損者三友

そんしゃさんゆう...と読みます。 管理人もお断りしますね、こんなのは。 こんなブログを読んでしまってる皆さん、親しい人を亡くしたような時にその心を踏みにじったり、その死を茶化し侮蔑する人のカタチをした別の生き物にはならないでくださいね。デリカ…

薬石之言

やくせきのげん。 全然大したことない。 先日なんとなくツイートした事を長~くしてみようと思ったので。 グランツーリスモシリーズやFormula 1のコンピューターゲームを通常のコントローラーで遊んでるって事は、普通は足でする作業を手で行ってるってこと…

令和元年

たまたま今日は休日だっただけです。そしてなんとなく書き留めておきたい雑な事があっただけです。 ツイートもしたけど、半角、全角、変換が自分のと違って滑らかじゃないパソコン使うとキレそうになるね。なんであんな使い方してるんだと思う。絶対長文書い…

柳暗花明(2度目だと思う)

春の景色を表すようです。 ここまでおいで?とっくに行ったよ。そしてアンタ達には何も無かった。もう通り過ぎたよ。 青天白日、大願成就 JuventusがイタリアはセリエAで8連覇を達成しました。女子チームも同日に優勝を決めてお祝いです。 書こうと思ってい…

オマエさえいなければ...≠優勝劣敗

ツイートにも同じ事呟 2018年ロシアワールドカップも佳境。グループリーグ敗退ベスト11だとか大会ベスト11他、大会の優秀やダメだった等を各種ビッグトーナメントの時には勝手に評価してる管理人ですが、準決勝時点で攻撃の左サイドを考えてると、E.アザール…

博覧強記

殺伐。世界は相当に記憶喪失であり、サッカーの歴史を知らないようだ。 サッカー日本代表が無事に決勝トーナメント進出決定。その試合内容に賛否両論ありますね。管理人もツイートしたように最初から引き分け狙いはこの場合サッカーの歴史知ってたら書くのも…

驕る平家は久しからず/我田引水

大会進むFIFAロシアワールドカップ。 2002年に韓国がした事がよくわかる。自分達が好成績残せばなんでもいい。他なんてどうでもいい。技術、戦術、戦略に優れて見てる観客やプレーしてる選手まで魅了されるような試合やプレー、チームがあれば更に良いなんて…

ひさびさ!

この時間がもっとあれば。 ※後ほど何か追記します。 さて。当ブログ内でディープインパクト産駒及びヘイルトゥリーズン系含めた英国クラシック、英国ダービー勝利について書いてましたが、その結果4着。しかし、フランスで有力だったStudy of manがフランス…

雲心月性

記事感想文です。読んだのは...これ。 ジェフ千葉から消えた脂身と白米。監督が持ち込んだ食事革命が凄い。 Numberwebより。 近頃いろいろあってこのブログ&Twitter管理人=当然全て書いてる人であって、書いてる事柄の源泉=経験やら知識その他もそうです…

堅忍不抜

おめでとう! 東京優駿(日本ダービー)が終わりました。血統価値、サラブレッドとして何の魅力も価値も無いので最初から管理人はどうでもよかったのですが、2つだけ喜べる出来事がありました。藤沢和雄調教師とC.ルメール騎手のダービー初勝利。ルメール騎…

久しぶりです(なんとなく)

おめでとう! マンチェスター・ユナイテッドがアヤックスを下してヨーロッパリーグを制しましたね。UEFAカップを勝っていなかったのでこれにて旧ヨーロッパ3大カップ全制覇となりました(統合されたカップウィナーズカップ、チャンピオンズカップ、UEFAカッ…

酷いものを見た

無法地帯 管理人はセリエA放送時代の1990年代からWOWOWに加入している。映画やスポーツ、音楽その他随分見てるが、サッカーは中心コンテンツ。そこで先日のビリャレアル対エイバルについて少し。スペイン国王来日の為にエイバル所属の乾がリーグ戦真っ最中に…

一知半解

おめでとう! 前回、めでたく種牡馬入りと書いたBal A Baliが先日アメリカのGrⅠレースを勝利。アメリカでもGrⅠを制して堂々とこれからの種牡馬生活を過ごせそうです。 その他1976系ではもはや風前の灯火となっている父WAQUOITとする父系。2017年この時点でア…

天空海闊

雛祭り。おめでとう! はてさて。今週発売の競馬ブックに2017年新種牡馬リスト欧州版(主な)が掲載されてました。29頭の名前がある中で1977年血統は13頭と最多で、GrⅠを勝っていないのはその中で3頭。1976血統はといえば父Monsunからなるブランドフォード系…

冬休み明け

主要リーグ再開します。 冬の移籍活発。 皆さん自分勝手ですね。人生、日々の事考えてみて下さい。自分が良ければそれでいいじゃないですか。そんな人達が大勢いるでしょう。それなのに何故民進党の党首だとか日本の首相だとかを叩いてるのでしょう。国籍は…

多分今年最後の更新。

リーグ小休止。今年の冬は移籍話題多いな。 有馬記念終了(管理人予想はTwitterでもツイートしたように手堅く。本線の血統予想は上位5頭中1頭のみで中身=血は退屈極まりないレース)。その1、2着馬は早くも凱旋門賞挑戦のプランがあるようです。となると当…

12月か

FIFAクラブワールドカップ開幕。鹿島アントラーズ逆転勝利。 UCLはグループリーグ終了。JUVEはGr.Hを首位通過。 - 病院ではだいたい太り過ぎと言われてる我が家の愛犬くんは高齢ですが散歩は欠かさず近頃は雪降って気分良いのか足どりも軽く元気ですよ。運動…

不定期です

またしても菊花賞の時期に更新。今回はセン馬ながらヴァジラバド(父系1976)がPrix Royal-Oak Gr1に勝ってくれたのえでそれだけじゃないけれど。ここ最近は全部Monsun系統ばかりで残念です。 今も元気にPS3のグランツーリスモ6を遊んでる管理人ですが...。…

はてさて

国籍問題の議員(平気な顔してましたが、立派な違法だったりします)がいるかと思えば、食料が汚染されかねない施設を使おうとしてた等、皆さん優秀すぎてこの国の未来は輝いてます。 スペインリーグのとある試合を見て。日本代表のUAE戦と完全に状況が同じ…

2018年FIFAロシアワールドカップアジア最終予選。 日本はまさかの初戦ホームで1−2と敗れる開幕。誤審が話題に。 試合内容は圧勝すべきもの。UAE守備陣の欠点というより脆すぎる守備を徹底的に揺さぶって全てのチャンスを多分練習通り、狙ったように的確に作…

早くも

2016/2017シーズン開幕。オランダ、スコットランドで新シーズンのヨーロッパサッカーが開幕します。各国スーパーカップも開催中。今年はヨーロッパスーパーカップが8月9日と早めですね。スコットランドはレンジャースがプレミアに復帰しますので楽しみです。…

勝った!

今週はミラン戦。勝ち点差はありますが、ナポリとの争いもありますのでアウェーとはいえ勝利を目指す。 - そして。遂に1976父系がグランドナショナルGr3(障害レース)初1着‼その名はRule The World。今年は1976絡み父系6頭が出走。当然勝ち馬もセン馬です…

平穏

今夜はFIFAクラブワールドカップの準決勝と5位決定戦。開催国枠の広島とアジア王者広州、アジア2強がリーベル&バルサに挑む。 第66回全日本2歳優駿Jpn1. - PS3 エースコンバットインフィニティは毎日出撃中。twitterにせっせと投下中。 グランツーリスモ6…

脱力

第40回エリザベス女王杯Gr1はマリアライト。 以下雑感。勝って欲しいのはヌーヴォレコルトだったが(計3頭ほどいたけれど)、管理人としてマイナス材料しかなかった。先行して差され、瞬発力勝負で届かない。中山記念はジリ脚勢が相手で参考外。しかも京都の…

気分転換

いつぞやの日付にスペインはA.ビルバオの純血主義だって時に良いではないかなんて書いた。しかしこれは理念なんかじゃない。近頃数名アフリカ系選手が登録されて現在もイニャキ・ウィリアムスが時々活躍中。しかし実力、チームにおける役割等全く問題ないわり…