0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

こういう世界

  • マンガやアニメに劇場版やらOVAなどの場合:タイトル挙げると収拾つかなくなるので避けるが、もう最近のは読んでいない。楽しいのはあるだろうけど、とりあえず読んでいない。で、まずは連載から読む人。昔なら自分の中での週刊3誌=ジャンプ、マガジン、サンデーは毎週買うか、誰かが必ず持ってたので学校などで=休み時間などで読んでたこと。その他のも読みたいものがあれば読んでいた。そして、コミック。最初の最初、小学生の頃などは当然その当時既に連載が始まってるものもあり、そういうのは発売済みコミックで読みつつ・・・。病院の待合所やら食堂、ラーメン屋さんなどの食べ物屋さんなどの片隅に時々ありますね、マンガ。あーいうのだとか、友達のだとかを借りて読む。要するに、基本は連載の人。上記3誌の他にもたま〜に違うの読んでたりしました。もしくは、連載知らずにコミックだけで読んだものも多い。コミック持ってなくとも連載で全部読んだものも多い。多分、こっちのほうが多い人。じゃあ、単行本を持ってないからといって好きじゃないのかといえば、そういう事より経済事情の為。余裕があったら全部持ってると自分で予想出来る。人からもらって途中からコミックを買い続け(=嫌いじゃなかったからね)、連載も読み、全巻揃ってたやつもあります。一度買い集めたものは、そのほとんどが全巻揃ってた人です。全部ではないが、マンガ以外の分野でも展開されてる場合、そちらも見てる人です。OVA,映画、TV,小説、原作などなど全部かほとんど目を通してるものもありますよ(例えば機動警察パトレイバー、例えばロードス島戦記などなど他多数)。ガンダム宮崎駿かでいえば両方。映画にOVA、TVシリーズはほとんど見て(初代からZ、ZZ)、森口博子さんの主題歌などはシングルCDを買ってた人です。ファミコン時代のゲームソフトには「ゼータ」の主題歌がそのまま使われてましたね(ゲームはしょぼい)。小説はほとんど買ってない。初めて買ったのが中学生の時で「F91」。それ以前に、前述したTVシリーズや劇場版、OVAで見られるものはほぼ見ていた。それにプラモデルもよく作っていたガンダムナウシカ全巻&映画に始まり、その他作品も見ています。繰り返し見たくなる、、見ても飽きない大好きな作品ばかりな後者。TVなどで週の5〜6日は映画の放送枠があった子供の頃、年に数十回は宮崎駿監督作品のアニメが放送され続け、その度に毎回見ていたのがこのブログ管理人。・・・どちらという考えはなく、そういう意味では中途半端か。どちらも好き。そういうのではなくアニメであり、マンガという考え方。繰り返し見ても楽しいのはその作品だから。その世界観であり、主人公にキャラクターたちだからこそ。連載や映画など新作が無くなってもそのキャラクターたちはずっとファンの心で生きている。作品の中で生きている(ナウシカのような心と知性=原作参照と勇気、気高さ、優しさであり魅力=人を惹き付ける事含めたもののある人物、男にも女にも現実にはいない。モデルさんや女優さんで外見は成長などで似ていても、心の中身が全然違う・・・男女問わず存在しない。/このブログ管理人が好きな映画だったり作品は何故か強い女性が中心にいるものが多い)。他の人がその作品を真似したところで、同じものなど絶対に作れない。これは映画に限らずコンピューターゲームなどの作品に全て共通する事。・・・最近=2010年などでも新作が作られ、レンタル店やらそれ以外で販売もされてるけれど、ガンダムやらナウシカ含めたジブリ物はその当時から見ているもので、子供の頃を懐かしく思い出させる。それに、未だに色褪せず素晴らしい。多分、この先も繰り返しずーっと見続ける。
  • エアーウルフナイトライダー、アパッチのTVシリーズも全部見てたよ。他にもあり。
  • ウルトラマンはちょっと違うがウルトラQからウルトラマン80まで(80含む)全作品全話みています。