0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

親しき仲にも礼儀あり

 2006年サッカードイツワールドカップにおいて、ほぼ全試合、TV観戦後すぐの戦評・・・には程遠い感想(手元にある手書きノートへ書いたものとは別)をここに書き殴っていたが、今夏の2008ヨーロッパサッカー選手権では気が向いたときに書く程度になる。主な理由として、ある人がいると試合を見て、戦評を自分のノートにまとめ、気に入った選手をチェックし・・・・という行程全て、ここの管理人が成し得たことではなく、その人の手柄になるからであり(何もしてないのに!)、試合は見るが、ライヴで見ることはなく、全て録画となる。

  • 人付き合いにおいて、“たった一言”が言える人と言えない人は誰でもすぐ分かる。その一言がなかったばかりに、何でもない会話や場の雰囲気が険悪になり、誰かの気分を害する事となる。その逆にたった一言、その場に適した一言があるだけで、全てが円滑に進む。これ、マナー、礼儀というより、人であるならば基本。
  • 以前この欄に書いたこと:人に嫌われることと、人に嫌われないこと、人を怒らせること。人から好かれることと、演技すること、自分でいること。簡単なのは前の3つ。誰だって出来る。
  • 世の中に存在してはいけない事:前提条件の無い話し合い。これは見ず知らずの人や国などをいきなり理由も無くブン殴るのと同義。
  • どこを眺めてもSSで溢れる、とある世界を眺めると、ブームってやつの凄まじさが理解出来る。これが一度去って、安定期に入るのだろう。上手いこと動いてるもんだな。
  • ここの管理人は当時の本、その前のも手元にあり、かつ、リアルタイムにその時を過ごし、TV含め見て育ってきてるからいいが、とある選手名鑑の付録・・・・間違ってるね。大丈夫なのか、あんなものを発売して。
  • 伝統は流行に左右されないから伝統と呼ばれる。
  • 2008サッカーヨーロッパ選手権へ、親善試合開催中。・・・・・イングランドでは誰かが出場。とある対戦カードは・・・・ふと考えるともう16年前か、あれは。激闘。ってなのもあり、でもさ、試合多いね。
  • 皆さんはいつも普段着とは別に運動用の服、シューズを持ち歩いているだろうか。そして、事故・災害などに遭遇した時「ちょっと待って」と待ってもらい、着替えてから走り出すのだろうか。そんな人が傍にいる方はコメント下さいね。
  • サッカーヨーロッパ選手権開幕間近。数名の怪我人もありつつ・・・・。各国メンバー眺め、数シーズン前から下の代表時代から「こいつは才能ある」と勝手に思い込んで見てきた選手たちが結構、名を連ねてるのを見るのがこういう大会の多くある楽しみの一つでもあったりする。その為のリーグ戦であり、リーグ戦が基本。
  • 間違っているのに間違っていると指摘できない関係などに興味はない。