0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

好きなこと、こだわり

 ここで一つ質問。
 例えば・・・・・そうですね、なんでもいい。誰でも好きなことって何かしら持ってる。趣味でも、仕事でも。
 ・・・なんでもいいが、例え話が作りやすいゴルフを使ってみましょう。
 現在あるルールのままのゴルフを“ゴルフ”もしくは“ゴルフ1”とします。
 そこへ「プレー中ずっと走っていなければならない=1秒たりとも止まってはいけない」というルールを加えた“ゴルフ2”を登場させます。
 さらに“2”のルールへ「1ホール終了毎に、その成績最上位者はゴルフクラブで自分以外のプレーヤーを全力で殴る。1位が複数いる場合も同様。全員同スコアの場合、そのホールのスコアを無効とする」ってなルールを加えた“ゴルフ3”だとか・・・・
 「ボールをボウリングボールへ変更」ルールをも加えた“ゴルフ4”、「各ホールに一人、主催者が用意した狙撃手が配置され、一人死んだ時点で最も遠くへ進んでいたプレーヤーがそのホール“―1”となる/常に誰かが死ぬワケではない。狙撃手の気分次第/」ルールがさらに追加された“ゴルフ5”・・・・・などなど、加えようと思えばいくらでも思いつきますね。別にゴルフじゃなくとも構いません。なんでもいいです。例え話。
 さて、ここにゴルフ好きなとある人を連れてきて「さて、どのゴルフが好きですか」と質問した場合、答えはどうなるか。
 悩みます。これは悩むでしょう。どれを選ぶか全然想像できません。どれも本物っぽい。どれも手に汗握り、白熱した本物のゴルフって感じしますからね!!いや〜大変だ!選べない!!(棒読みで)

 ・・・・・・好きであればなんでもいいってワケじゃない。
 少なくとも、ここの管理人はそうです。

                  • -

 こんなフザケタ話しはどうでもよろしい。
 あるのであれば、現状の問題点を誰もが納得するように改善する方向で加えられたものであれば、良い場合もある。
 OO好きな人々が納得するのであれば。