0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

寒い季節・・・

 以下の文章は全て書いてある以外の意味を持っていません。プロフィール内にも書いてありますが、当ブログ内に書いてある程度の内容で誤解出来てしまう人は、日本語を勉強し直して下さい。

  • 19日
    • 肌の色が違うことによる差別の根は深い、もしくはどの立場も過剰反応が多い。特に報道を見ていると伝わってくる。そのような方向へ導いてる報道も多いけどね=そのような状況を作りたがってるってことでもある。他の日付にも書いたが、このブログ管理人は海外に住んでいたこともあり、無宗教。このブログ管理人はそんな差別的扱いを受けた事はなく、生まれたときからそんな感覚を持っていない。さらにはそんな差別をしたこともない。このブログ管理人が差別するのは、差別をしてる人だけだ。これも以前に書いた。だから本当の、差別しされてる側の感覚を理解出来てはいないことを先に書いておく:・・・・極端な人の場合、動物の毛色にも差別を持ちこんで話しをしているようだ。例えば競走馬の芦毛や、犬猫の毛色など。話題に対する反応で判断できる。でさ、どの立場も過剰反応で、時にはバカにしか思えない。そんなに嫌ならそれぞれが隔離した世の中を作ればよかった。もっといえば、今の首相であり大統領が先頭に立ち、いずれかの肌の色の人を一カ所に集めてミサイルを落としていまえばいい。それで終わる。なのに、チマチマとした文句や、くだらない差別ばかりして何も解決せず、どれだけ愚かな行為かも認識出来ないような知能=猿以下の知能しか無いような行動しかしない。さっき書いたようにさっさと抹殺してしまえばいい。「ヒOOO万歳!」だとか叫んで政党を作って政治に参加したらどうだ。世界中で軍隊組織してとある人種を殺して回ればいい。なのに、誰もしない。その上で宗教が絡んでくる。どんだけ日々の中で教えを守って生活してるのか。どうして信心深く、誰にも迷惑かけてない人がいたとして、なぜ、異なる宗教だからと弾圧するのか。どっちが教えをより守って生きてるのか、それこそ胸に手を当ててよーく考えてみればいい。それなのに、どちらの宗教が優れてるだのと言い始める。で、肌の色。戦争やらテロにしたって同じで中途半端。そんなにイラクやら中東、イスラム教云々が嫌ならアメリカ国内から追放してしまえばいい。その宗教に関わる全てを排除してしまえばいい。その宗教に関わる関係者を殺せば賞金を出すなんてやればアメリカの銃社会は見直され、世界中から羨まれるシステムとなる。それなのに戦争反対だとか自由、平和に希望がアメリカの本当の財産?頭の中でチョウチョでも飛んでんじゃないのか。自由ってなんだ、自由って。オマエ等の言う自由ってなんだ。勝手にミサイル発射して人を殺す自由だろ。間違ってるか?立派な自由だ。じゃんじゃんミサイル発射して殺しなさい。そして「自由だー!!」とか叫んでなさい。自由だから。テメエらのやってることよく考えてから言葉を使え。それともあれか、国民全員痴呆症か?立場が違えば両者から見てどちらもテロリストとなる。延々やってろ。毎日頭の中にウンコでも詰め直してればいい。バカに失礼な程のバカ。しかも、差別してることを認められず他人に迷惑かけてる人までいる。存在が無駄。存在が無駄ということにすら気付いて無いほど、存在が無駄。だから言ってる。神って奴がいたとして、こんなクソみたいな生き物を消さなかった時点で=神として完璧であることを捨てた時点で、そんな奴に一切の価値は無いと。

 このブログ管理人はこんな奴等とは別世界で生活しています。

  • 最近気付いたが、このブログ管理人の住む周辺にはどうも小学校辺りに通ってない子供が多い。日本のとある都市ではあるが、昼間から歩いてる子やら多い。・・・それとは別にしても、年月を経てやっと理解出来る事柄というものあるってことを知らない子が多いというのも印象としてある。何でもかんでも何十年と経験してきた人間と同じように理解したがるのは勉強する姿勢があるからいいとして、中には年月を経るという感覚を理解出来てないのもいるようだ。そして、文字だけでは理解できない事柄が世の中には山ほどあることもまだ理解してない。様々な経験を経て辿り着く結論やらそれでも理解できない事なんてのもあるが、ちょっとぐらいの事であれば、本当に知りたい場合近くに様々な手助けとなる催しやらあるので足を運べば済むのだが、どうやらそれもしていない。それでいて素直に質問せず、教えてくれない人に文句を言ってる場合もある。こういうのは怠け者であり、多分、本心からは知りたくないのだ。これは大人も子供も変わらない。
  • [20日]ワールドカップアジア4次予選:カタール0−3日本
    • アジアカップでも対戦し、どれだけ相手が弱いか皆知ってるハズなのに苦戦が予想されたそうだ。表面上のコメントだが、とりあえずこんな程度だろう。
  • [21日]国際親善試合予定:年内にも数試合ありますが、次は2月。ギリシャデンマーク、ドイツxノルウェーなど興味深い試合も組まれる中、イタリアxブラジル、フランスxアルゼンチン、スペインxイングランドなんて素敵な試合があります。
  • [22日]なぜマイナスになってから騒ぐのか。なぜ、現状のプラス部分を維持するのに必要な要素を手放すのか。首脳陣に決断力が無く、方向を決定出来ない場合は潰れるだけだ。
  • 一番汚い方法を用いることで人の上にいる奴が「人間とは〜」だとかを語る言葉はこの世で最も軽く、無意味。

コンサドーレ反発 Jリーグ「秋春制」構想 「道内では非現実的」北海道新聞より〜
山形は雪かき!「秋春リーグ制移行」に反対サンケイスポーツより〜

  • 当り前の反応過ぎて、想像力がどうのこうの言うのもどうかと思う。降雪期間のコンサドーレはボランティアの方々が練習場の雪かきor雪はねなど言い方は様々あります・・・を手伝い、つどーむ含めた室内施設を活用するなどしています。プロに限らず大学、高校やら中学の部活動も立派な室内練習場を持ってる所もあったり、企業も持ってますね。その他工夫は様々してますよ。ヨーロッパでも試合前の除雪などは普通に行われ、それでも延期になる場合も時々あったりします。「冬は全部アウェー」とかテキトーな発言されるとバカにされてると考えて当然かもね。このブログ管理人も雪国生まれの雪国育ちですが、Jリーグや協会が室内競技場に室内練習場を建設し、もしくはロードヒーティングスタジアムやらその他諸々の費用を負担するのであれば実現可能だと思いますけど。それが前提にあるのであれば、良いんじゃないですか(棒読みで)。

 計画を断念云々と書いてありましたが、コンピューターゲームではない現実のプロチームである以上、少なくとも最低限の必要不可欠な設備が揃ってスタートするのは可能な範囲で当然として、雪が降る地域で室内施設を最初に構想から削るのはどうなのか。Jリーグが始まってから数えても15〜6年。北国にプロチームが出来てほぼ同様の期間が過ぎてます。ビニールハウス建てて狭いながら練習してる学校や企業もあるなか、プロチームが未だに室内施設の問題を解決出来ていないのだから、雪が積もる地域はJリーグに参加するな!もしくはサッカーするな!というメッセージと考えるなら理解できますが、どうでしょうか(この世で一番の棒読みで)。 

  • [25日]正当な批判やら、当り前な意見、質問をされすぐに過剰な極端な激しい口調で言い返す場合はその側に自信の無い場合がほとんどだ。
  • [同日]どこかのサッカーチーム監督が成績不振を理由に解任され、その時のコメントが「理想を追いすぎた」だそうだ。現実のプロスポーツならば、バランス感覚に優れていなければ成し得ないこと。どちらが重要なのか、現実のプロスポーツにおいて見極められなかったのであれば、悲惨としか言いようがない。・・・戦力を考えれば相応の成績のような気もするけどね。それよりこのコメントの主がプロ意識という点では日本屈指の選手が揃っていた某チーム出身ってのが驚くことだ。
  • [同日]このブログ管理人は、プロフィールにも書きましたが教えられて当然という態度、話しを引き出すのがただ自分で調べたくない、したくないという理由だけの向上心が感じられない奴、本当に心から関心をもたず、興味本位の冷やかし程度で関わってる奴やら厚かましい態度と謙虚さの欠片も持ち合わせない無神経な輩に何かを教えるつもりありません。そして、有料の仕事を除いて、それでも場合にもよりますが、誰かに強制されたり、誘導されて何かをする=させられる事は永遠にしません。そうさせてる気になってる奴がいたとしたら、残念ですが、意味はありませんよ。
  • [26日]

ホッキョクグマ、雌だった 円山動物園から婿入り2頭
 バカニュース。人間がそこだけ全部露出して服着て歩いてるのを見て、理解できない人はいない。