0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

力=権力の使い方を知らない人が支配する世の中

フィンケ新監督“浦和再建”へ「脱スター」 リンク先の記事はどこのでもどうでもいい。

            • -

 最近多い「有力選手=才能ある選手不要」を公言する監督。それはともかく、「脱スター」ならなぜ監督には外国人や名監督や元名選手という「スター」を連れてくるんでしょうね。どうでもいいですが。浦和の事をとやかく言ってるワケではありません。現実と空想の区別無い人が多いんじゃないかい。 
 で、その最近多い「スター嫌い=そのような選手を制御出来ない程度の手腕しか持たない監督=上司」やら組織に提案したい。例えばJリーグ(日本リーグ時代も含める)=その国おける最上級グループなら、ユニバーシアード含めて各年代の代表歴を1つでも持つ及び招集経験選手はJリーグ1部と2部登録禁止。各都道府県選抜経験者や各種大会最優秀選手及び優秀選手、ベスト11選出者、ユース選手権含む大学高校中学各年代全国大会出場=登録経験者もJリーグ1部と2部登録禁止。Jリーグ1部と2部での出場がたとえ1秒でもある選手はJリーグ1部と2部登録禁止。当然外国人選手も同リーグ1,2部登録禁止。外国人監督も同リーグ1,2部禁止。日本人監督についても同国上記同条件の各種代表招集経験者、同リーグ1部と2部で1試合でも指揮を執った経験のある監督も禁止。これなら「スター選手を扱えない能力低い監督=上司」でもチームを作れます。そしてわざわざ「スター選手不要」などと偉そうな事を発言しなくとも、最初から全部禁止されてます。いかがでしょうか。
 当然、フル代表の監督選手も同じ条件。未経験者のみで毎回全員が異なる選手となります。
 ここの1部2部はリーグの分け方と、数字を用いなくともその国における最上級リーグだけを意味し、その他の意味は持ち得ない。
 ・・・何もかも準備し、最高の状態だとしても・・・・余程その世界で突出した選手、チームでも100%勝てる保証などないのが現実のスポーツ。だから日々練習し、努力してる。 
 このブログ管理人は現実において使うことの出来る最高の戦力、最高の状態でプレーすべきだと考える人なので、こーいうのはどうでもいいですね。
 団体スポーツ、チームであり、内容にもよるが仕事、学校生活やら普段の生活において協調することなどは当然のことであり、個人は組織の土台で、組織の一部は個人なんてのもクドクドとネチネチ下らないこと言ってやがるバカには構ってないが、まとまりが重要で、それだけが大切ならば小学校入学前の子供だけで構成されたまとまりがいいサッカーチームはそれだけで世界一になれる。ならなければならず、そんな事を恥ずかしくも公共の電波や場所において発言する足りない人は、実行に移し、まとまりだけで勝てることを証明するべきだと思うよ。だから、上の事柄を提案した。これこそまさに、まとまりだけで世界一へ挑戦するプラン。いつかの鎖国イタリアやヨーロッパカップ戦から閉め出されたどこかの国とは地理的事情含めて完全に異なることぐらい説明しなくても理解できると思うけどね、そこまで文句言う人は。
 ということで、来年その赤いチームから外される人や干される人は「スター」であり「まとまりを乱す人」ということでよろしいですね。で、そんな人の中に前代表監督が招集したことのある人がいたりすると、何故、その人が現在のサッカー協会で強化の役割を担っているのかも疑問視されるべきだと思いますが、その点でもOKですね。

  • 簡単に、直ぐに出来ない事が世の中にはあるということを学べなかった人や知らない人が、本来時間のかかる内容(同じ内容でも個別に異なる場合や、考え方によって差のある場合もある。良いか悪いかはその人の考え方によるが、社会的に多大な影響を及ぼす場合と個人の範疇の場合は当然、異なる。これを都合良く言い訳にしている社会的影響の大きい人や集団は、ゴミだ)に手を付けた時、悲惨な結末を迎える。これは、体験で理解しなければ永遠に理解し得ないことで、誰がどのように、たとえ地球中の天才が大集合し死ぬほど説明しても、本人が時間をかけ、その身でもって理解しない限り一生理解出来ない。・・・・このブログでそれこそ死ぬほど繰り返し説明してるが、物事は創る、考えることより、奪う、壊す事のほうが簡単だ。ってのは、そういうこと。もし、最悪理解できない人がいたとして。その種の人間が近づいてはいけない、時間のかかる物事を見極める目だけは持っていることを願うだけだ。自分で言うのもなんだが、このブログ管理人は時間をかけることが一切苦になりはしません。
  • どこからどう見ても設計が巧みで、計画のまま順調に物事が進んでいるものをなぜ、ワザワザ壊す必要があるのかが理解できない。そんな事をする必要などない。そして、なぜ、その時と同じ目標へ進むにあたって必要不可欠で、その時にあった今の世界でほとんど入手することが不可能な素材を手放し、質の悪い素材を持ってくるのか。もっと言うなら以前は資金が今より少ないにも関わらず今より高品質の素材を入手し、ささやかながらしかし素晴らしい作品を創っていたにも関わらず、より資金が増えた今、なぜ、当時より劣る物しか調達出来ないのか。このサイクルを見ていて明らかなのは、同じ目標を実現するために、まず前任者が失敗する必要があり、その時の素材はダメか、もしくは今のでも、たとえウソでもありとあらゆる手段を用いても同等な価値があると、無理矢理認めさせる必要があるってこと=前任者より今の責任者のほうが能力があるってことを見せつけようと必死になってるだけ。だから、順調だとかその能力そのものを見るのではなく、どんなに素晴らしくとも単純に物事を一度ブチ壊す必要があった。個人的なメンツが順調な進行を破壊した。それによって被害を受けている所もあるのに知らん顔してる。・・・・ついでに指摘するならば、実はその前任者が実行していたことは、2000%間違いなく、今の責任者より優れていたから尚更壊す必要があったということ。だから短期間で「こりゃマズイ」と一気に全てを無理矢理ブチ壊した。だから、全ての説明に説得力が無い。説得力などあり得ない。劣っているのだから、当然だ。今さら時間をかける必要など無かった事柄を、あとは手の届く距離に来ていた目標へ走るだけだった流れを振り出しに戻す=壊す必要など無かったことを理解できないのは、テメーの手柄にしたかっただけの事であり、現実世界において、これこそ究極の時間の無駄。この事について何か説明されてたところで、誰も、聞きはしないだろう。・・・一つだけ。もし、その功績がその人によるものだったにも関わらず、その仕事を誰も評価せず、そのアピールのためにしたのであれば同情する。この場合においてのみ、その行動は正当化される。これは正義だと思う。たったこれだけで?と考えるのであれば、それはいかなる場合において、人の上に立つ資質を持たないのと同じことだということを理解するべきだ。この解釈を都合良くするバカとこのブログ管理人は永遠に無関係です。
                • -
  • [17日]ここにも書いたが好きなら、大切なら、なにより重要なら続けられる。出来る限りの最高を目指す。ちょっと間隔あっても楽しめる、頑張れる。誰に言われなくとも。それが出来ないのであれば、頑張れる人と交替するべきだ。・・・その日付に書いたことは何もスポーツに限った事ではない。政治も仕事も何もかも全部に共通する。その場所にいるべき意味の無い時は、良い意味をもたせる事の出来る人と替わらなければならない。・・・誰にでも指摘されるような、明らかにワザと間違っていたり悪意でもって削った部分のある事柄が多いのは、そんな人がそんな場所にいる絶対の証拠。
  • [18日]とあるスポーツで今季快進撃を続けるチームがある。そこの監督はそのスポーツにおいてほとんどの場合禁止されている通信機器を毎試合ベンチに持ちこんでる。誰も何も言わないが、いつ外すのか楽しみにして見てる。外さないのであれば、来シーズンからは全チームがこうなるのだろう。それはそれで楽しみだね。どんな変化があるのか。某チームが通信機器を外した途端に急降下したら・・・・どうするんだろう。そもそも違反だった場合は、さらに、どうなるのか。これも楽しみですね。フィールド上の出来は素晴らしいだけに、これで崩れたら残念ではありますが、さて。
  • 今行われてる世界一大会。この場合都合もあり、選びつつ結果伏せなど無関係に見てますが、ちょっと個人的に楽しい発見などもあります。とある試合は内容も醜く、すんごいスコアになってますけどね。あれは倒さないとダメだと思いますよ。あんな態度で試合してるチームはどこだろうと負けちゃダメだった。
  • [19日]批評してる側が制作側のことを考えてないなんて言うのであれば、制作側だけが本物を侮辱してる。
  • [20日]ついでにもう一つ提案。そんなに現実と空想を一致させたいのなら。今ではビッグトーナメントが開催されるほとんどの競技場に大型スクリーンがあります。そこで現実と同じメンバーで組まれた仮想世界の試合=コンピュータ上の試合を同時刻で行い、現実の選手たちが完全に同じように動くようにするといい。結果も内容も同じ。出来るならば毎試合そうするのが望ましい。そして、全世界に同時刻中継する。録画中継もね。コンピューターを操作している人たちにも見えるよう、世界中の誰もが見られるように放送する。そして、影響しているのはその中継されている場所で操作している、その時間に動かされて世界中に中継されてるコンピューターの操作と結果だけとする。そして、これが実現していない場合は全て無関係とする。特に、操作している場所の映像と本人が同時刻中継もしくは同録画中継されていない場合、一切の信用がこのシステムには存在しないため、無意味です。当り前だが、そんな事はあり得ず、それでも「本当だ!」と言い張る連中はこれを速やかに実行するべきです。無関係だからといって好きに情報操作するのは問題外。これなら誰がどう見ても現実と空想世界が一致してる。あらゆるスポーツやその他分野で実現可能です。そんなになったらこのブログ管理人はもう見ないと思うよ。それに抵抗してる正常な分野を除いてね。これは、こんな考えを持って行動している方々への提案です。実現不可能なことではなく、実行することでその考えが世の中で認められます。速やかに行動するべきです。
  • [21日]100%男性がこの世の女性に頼らず、一切の医学に頼らず、1人で子供を産むことは不可能。
  • [22日]仕事ではなく、台本=あらかじめ用意された台詞無しには何も喋ることの出来ない人や、自分の考えではなく何らかの手本となる文章があり、その一部分をただ変えてるだけに過ぎない人やら、もはや意見ではなくただの揚げ足とりになってることも理解出来ない人などが多いですね。
  • たまに聞く実況は、ある場合外国語音声だけだが英語であっても選手名など当該国の言語を使用してるものが多い。競馬なんかの競走馬名も当然、そうなってますね。
  • 国という枠組みで競い合う必要がないなら、企業、学校、地域、そして個人間でも競い合う必要など無い。そして、そんなに言い張るなら、表彰から全て辞退するか、拒否すればよい。
  • [23日]狭い国土内の感情的問題で、その狭い国土内の人間が用いる平均的移動手段をその期間自費で使うことが可能で、その相手が明確となり、その場所に往けるにも関わらず、一切動かない。その相手とも本当に実際に会わず、行動を共にしていないのに、その始まってもいない感情的問題に対して一方的に終わりを告げて悲劇のヒロインぶる。もっと言うなら、そんな雰囲気を漂わせ、言い方悪いが「ダシ」に使うような方法で相手を疲弊させ・・・実際にはそんなことハナクソ掻きだしながら余裕で判ってるので、そんな雰囲気を相手に知られないよう逆に、小馬鹿にして観察してるだけの場合や無視してることのほうが多いことを相手方は知らないようで、かなり必死になってるのがたま〜に確認するとこれまた笑えるのだが・・・ってな駆け引きをしてるつもりになってるバカほど救いようがない。しかも、その明確になってる相手方の動きを周囲と協力して封じている=移動できないようにしているにも関わらず「こんなにしても来ないなんて・・・・」だとか小芝居して悲劇のヒロインぶってるのだからもう・・・ウンコですね。説明してるのがメンドクサイほどのウンコ。実際に移動して会いに往ったところで、ヒロイン側が知らないフリをするなんて事は100%明確なワケで、その後「あの時来たら本当に・・・」だとか「あれはホントだったの」だとか絶対に誰も信用しない言葉をこと、この感情的問題において垂れ流し続け、ホントのように思わせることはいくらでも出来るという、とにかくテメーにそんな気など一切無いことをテメーの口からは絶対に言い出さないなんて下らない態度を延々とり続け、それが図星だから強硬策しか使えないという頭空っぽの対応。どちらにしても「こんなにしてるのに・・・」って実際は周囲含めて数分間本気っぽい演技してるだけで何もしてないのに悲劇ぶってるバカに、時間を割くバカぐらいしかそんなの相手になどしないってことすら理解してないのだからバカがここまで辿り着いてもバカでしかないという絶望的な結論しか出ないですな。よって、やはりウンコ。
  • 言葉は使うもの。話題?の高校英語授業にしても、耳はよくなるだろが、一クラスの人数多いのだから発言する機会は少ないどころかほとんど無い。頭の中がその言語で一杯になる時間を持つことは必要だが、考え、発言しなければやはり同じ。このブログ管理人はそれだけが目的ではないにしろ、その言語を使う国へ往き、少人数のグループで授業を受けた。そんなことしなくとも覚えられる人はいるだろうが、それはそれ。人それぞれ。このブログ管理人の性格上、ここまでしなければ使えるようにならなかっただろうことは本人がよーく判ってるので、それはそれ。この方法でも大丈夫な人と、そうじゃない人がいるだけの話し。で、それでいいのかという問題。
  • あー・・・アメリカは本気でビッグなんたらの破綻をミサイル発射の口実に使おうとしていたんだな、ってのが理解できる今回の救済策(どうでもいい)。いずれにしても別の理由を探すだけで、最終的に破綻でもしたらやはり「テロだ!」と騒いでテキトーな国へミサイルぶっ放すんだろう(ヒマです)。
  • 影響が個人限定もしくは極めて小さい範囲でかつ、社会的影響が無い場合において、本人が望んで、好きでその事をしている場合、その中で一般的に言うところの失敗など失敗ではない事のほうが多い。そこから得られることや、本当にその失敗はその人以外が失敗と考えてるだけでその本人は一切気にしていない場合、それはマイナスにはならない。これは社会的影響力強い立場の人や団体には通用しない事が多いですね。・・・・そして、散々他人の失敗をあざ笑ってたクセに、自分達が失敗した時に初めて、他人に失敗してもいいなんてことをエラソーに堂々と説明するバカがこの世にいること自体信じられない。
  • 例えば、どこかの誰かを無断で観察し、例えばその人がコップを割ったとする。そうすると全世界中で不況が始まるだとか、何かにつけてそれこそ劇団地球のように理由をつけて演じてる場合、その無断で観察されてる人には一切罪はない。無断で何も知らせずに観察=盗撮している側が完全な犯罪者であり、この場合は1対その人以外の人間となり、むしろバカなのはその劇団で、例えば、そうして世の中悪いことを全部その人の責任にしよう芝居をし、本当に生活苦になってるようであれば、それこそ時間の無駄そして無駄な忍耐であり、そんな事してるヒマあるなら仕事でもしろ・・・・と、思う年末。・・・クリスマス前後会社などが休日にならないのに神様がどうだとか騒いでるのもバカらしいですな。
  • [24日]コンピューターに汚染され、人間関係やら文章含めて読み解く力を失った世代の特徴なのか、短絡して発狂してるのが多い。延々と無駄な説明を繰り返す必要があるのはこのタイプだが、絶対に理解しようとしないのもこのタイプというのが最近やっと理解できた。
  • 辞書を開けば一つの言葉に複数の意味があり、同じ言葉でも分野が異なると使い方が微妙に変化するときもある。大雑把な意味は同じでも、根っこの意味は異なる場合だってある。だから、理解力。これを言い訳に使う奴はただのバカ。
  • [25日]世の中不景気なんだそうですが(実感ない)、こういう時でも好きなものにはお金など、時間も惜しくは無いはずなのが本当なんだけどね、フツーは。本当に時間もお金も何も無いのなら別だが、ある場合はちょっと無理してでもどうにかするのがフツーだと考えるのがこのブログ管理人。だから、自分の所で一生懸命何かを創ってるのは、基本的にそれが目的であり、好きだから。節約だとかでしてるワケではないのです。好きでもなく、節約のためだけにしてる人とはその時点で違うのです。