0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

マイペース

  • ゆっくりと時間を、一日を過ごせると気分が落ち着くね。
  • 先週分で見たとある外国のリーグ戦は・・・千葉xG大阪の試合内容でG大阪が負けたような試合だった。少なくとも、負けたチームのサッカー・・・フットボールは降格争いをしてるチームのレベルではなく、もし、あの試合のG大阪を素晴らしいと感じた人であれば、あのチームのプレーを否定してはいけない。報われない時もあるが、何とか残れればいいね。他も素晴らしいのでどうなるかは判らないけれど。
  • 感情と正しい判断基準を完全に離して物事や人と接する術を知らない人は、何事にも評価を下してはいけない。そんな人の評価は見聞きする価値がない。そして堂々と自分が好きなこと含めた「自分の考え」を宣言できない人がする批判にも意味はない。批判されたくないが為に黙る人や、批判されずに済みそうな事柄ばかりに流れる人にも価値はない=このブログでずっと言い続けてること。自分の無い人には意味がない。
  • 倫理も理性もなく、考えも浅く、理解できておらず、物事の区別もつかず、無駄に他人を挑発・・・迷惑をかけずに生活できない人達が力を誇示し、教育をする今の世の中。こんな人達から学ぶものは何もなく、そんな場所にいること自体間違ってる。その流れに身を委ねると人間は簡単に身を滅ぼす。そんな中で「可能な限り正しいこと」を判断しようとしてる人を見つけようとしているが、そのような場所には今のところ1人も存在しない。接していても、紙切れなどでも言葉の端から雰囲気などは滲み出るもの。同じく「最悪、間違った判断をしてはいけない場所」にいる人間が簡単に前言撤回、誰かの人生狂わす判断しながら後に訂正するなど最近はこんなのばかりで、それを伝える権力をもった報道も日にち変われば評価も変わるような状態。それが駄目な事だとその場所にいる人間が気付かないのだから手の施しようがない。自覚無く、改善しようともしない無責任で溢れる権力側。こんな奴等が一般人にどれほどの悪影響を及ぼしているか。経験不足を認められず、指摘されれば権力で黙らせ、その判断エラーによる犠牲は知らん顔。そんなんで一般人に偉そうな態度。ちょっと前にいた意見を聞く価値のあった人達はこんなバカ共に駆逐された・・・そんな人間いなくてもこのブログ管理人は問題ないが、今まではどこかにいた。それが珍しい事に気付かなかっただけかもね。
  • 逆境がどうだとかではない。絶対に正しいワケではない。しかし、間違ってはいない。どれだけの圧力があろうと屈しない心があるという事を、彼等は知ったほうがいい。間違っていないこと、もしくは正しい事、真実を潰そうとしている自覚がありながら止めることの出来ない弱き者に、心を持つ何かを支配することなど出来ない。
  • 何人でもいい。同姓の人も同名の人も世の中にはいます。ですが、このブログ内にずっと書いてるように、そんなこと説明する必要すらないように、全員別人です。
  • ある程度以上真剣にスポーツをしていてよりよい成績を残したくない人、上達したくない人はいないと思っていた。上手なら上手なりに、下手なら下手なりに。試合を見ていてそんな人ばかりではないことを知った。生まれてから今まで、ある程度以上真剣にスポーツをしてる人でそんな人や集団を初めて見た。