0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

J.LEAGUE2010

  • 鹿島x浦和:去年のリプレイ。内容もほぼ同じ。90分+ロスタイムのフルLive観戦。
  • G大阪x名古屋G:G大阪はスーパーカップと連続して昨年までのような攻めのプレーが影を潜めた・・・相手に抑えられたと同時に、内容も低調。名古屋はそんな相手を攻守両面で抑え、点差以上の内容で勝ち点3。意図されたパス交換で相手守備を崩していた。・・・それと同時に最近のサッカーを象徴する試合=プレーそのものより選手の名前間違いだとか、ポジション間違い、どれだけ知ってる事が多いかなどで試合が決まる典型。試合結果を他人の責任にしてるチーム同士の試合。/夜ご飯=夕食中によりスタート布陣=表示ではなく実際のプレー状態を確認のみ。こういう時の為に録画機能がある。だからといってこの世の試合全てを見てるわけではない。見られるワケもない。このブログ管理人が見たい試合を見る。
  • その他数試合。あまり人をおちょくらないほうがよい。
  • タイガー・ウッズが巨額契約を断ったのがニュースらしい。そりゃそうだ。もう死ぬほど稼いでるんだから、あれぐらいの金額断ったところで痛くも痒くも無いだろう。ほとんど財産など無い人が断ったのであれば素晴らしいが、すでに財産ある人が本心でも実力でもない外面だけ気にした行動は誰の共感も得られない。
  • 某スポーツ局のアンケート結果。いつ実施したのかハッキリしないものの、ヨーロッパチャンピオンズリーグってのを軽く考えてないだろうか。
  • サッカーを行うグラウンドの大きさ全部をビーチサッカーのように砂浜にして普通のサッカーをしていた人たちの調査結果として、芝生の上よりスタミナが必要だったそうですよ。マラソンで同じ実験をした結果も同じだったようです。ものすごく当り前の事ですね。
  • 場所もあり、気軽にスポーツ観戦というのはないが、プロフィールにも書いてるように、それでも日々の新聞、専門誌購入(それが編集者、記者などの給料になり、スポーツくじ、馬券などの購入費にもなる)や視聴料などなど、ささやかながら貢献はあり、決して「無料」ではない。
  • どこかの環境団体・・・手段が酷すぎた。穏やかに抗議も出来ただろう・・・といい、どこかの言いがかり裁判といい、その他世界中で起こってるのと同じ。やれ「戦争捕虜」だの「いかなる覚悟も出来てるから大丈夫」だとか、責任の範囲外とも言えるような事に対しても文句を言い続ける側を見てると、結局それが言いたかったのか、もしくは知りたいだとか知りたくないだとかは別に、全ての見返り、金銭のやり取りなど無しで情報や特定の技術を自ら公開せざるを得ないような状況を作り出すことだけが目的。その技術や情報が特別だとかは特に関係無く、理由は「順番だから」。その状態になるまで体張った「ボケ」を続けるのが特徴で、その為には情報操作から犠牲=100%人為的=迷惑かけるだけの完全な操作された事故による犠牲・・・交通事故やらエレベーター、ドア挟まり、さらにはコーヒーの火傷などなど・・・とにかく言いがかりをつけ、公の場所で何らかの説明するように引っ張り出し、原因となったようにされる技術含めての情報を無料で公開、もしくは「決め台詞」を言い残して犠牲になる=爆弾テロとほぼ同じ事を繰り返し続ける。どこかの環境団体の行動が如実に物語ってる。命さえ惜しまないこういうのは説明してもあらゆることが時間の無駄。少なくとも間違っているのが相手側であるのであれば、さっさと捕まえて裁判かけてぶち込んでおけばいいだけ。

 これが続くと、全てにおいて進歩が止まる。新しいことや別なこと、異なる事を考えようとする人や、その技術、才能を勉強、練習であり稽古、鍛錬で磨き上げようとしてる人たちの努力が全て無駄になる=特別な才能や・・・人間として「自分で考える」ことをしなくなる人が増え続ける。違うこと、特別なことをしてる人が「まるで自分から説明し始めたような状況を作り出して」しまえばいいだけになる。これは完全に脅迫・恐喝であり、犯罪。
 今の世の中に実力不足、経験不足の偉い人やスポーツ選手が溢れてるのもこのせい。