0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

散歩が楽しい天気

  • ハルシティxアーセナル/ハルシティの同点pkはその前にオフサイド。昨シーズンからだが、ハルシティの監督は通信機器を試合中に使用している=違反。
  • セビリアラコルーニャ/一昔前のセリエA,いつかのアジア最終予選ヨーロッパ選手権・・・などなどの雰囲気あり、攻守にそれなりの見応えある好試合となってました。アランスビアへの判定はレフェリーが素晴らしい判断を下したお手本(2つの角度から映像がありましたが、肩の高さにボールが上がった場合にその当った側の肩から下を後に引いて、下に下げ胸を突きだした状態。その状態で背後から映した映像もありましたが、もし、この状態でボールを腕に当てたのであれば、二の腕か肘の部分にボールが当っているこの角度のカメラにボールが映っているハズですが、背後からの映像にボールはない=ボールは肩に当っています。これは、胸から上に来たボールを止めようと=そのボールに腕を当てようとしてみれば人間必ず肘が上がるという事を理解していればあの時にボールが腕のどの部分にも当っていないことが、たとえスローVTRが無くとも瞬時に理解できます)とすべきものですが、中継局さん。ハーフタイムの表示、間違ってますよ。
    • この放送局には空放送局に吸収される前から加入しています。当然ですが、プロフィールにもあるように、このブログ管理人が自費で払ってます。・・・以前も書きましたが、黒田和博が家にいるときやそれに近い状態の時には試合を見ないことに決めているため、一部例外などあるものの、通常は週明けに見ています。繰り返しますが、短い人生においてこれまで個人的に見てきた1万試合を越えるであろう試合の全ては、このブログ管理人が全て自分で見ているものです。普通に見て分析などするのであれば試合分の時間さえあれば終わることですが、このブログ管理人が行っていることですので、明確にするために=誰かのおかげで試合分析が出来ているという評価を完全に排除するために、この方式を採用しています。
  • 今年のサッカーヨーロッパチャンピオンズリーグインテルナツィオナーレ。このシナリオから現在逆算中。
  • CSKAモスクワの本田圭祐が「日本人として初めてヨーロッパチャンピオンズリーグでラスト8に残った」という報道が大半・・・全て。しかし、少し前に4強へ進んだ日本人がいることを報道すべきではないのかと思うが、その辺は最近のマスゴミらしくどうでもいいようです。
  • 北海道を外すと46。
  • F1中継中に眠る・・・ってことは昔よく見てた時は無かった。眠りそうになったことはあっても。眠ってしまう・・・これって多分、無目的で見てるからだろう。レース展開、ピット作戦、各ドライバー同士コース上での争いや、オンボード映像でのマシンコントロールなどなど見所は沢山あると思いますよ。好きであれば。
  • F1も開幕しましたが、もはや興味無し。本当に速い奴が勝てない、P.Pを取れないF1に興味は無い。このブログ管理人、今好きなものはそのほとんどが昔から好きなことばかり。それでも、その競技そのものは好きだけど、しばらくの間見てないものが結構ある。日米問わず野球にゴルフ(特にマスターズなどは子供の頃から早起きしてTVの前でずっと見てた)にプロレスなど格闘技、最近は放送が地上波で無くなった某フランスの24時間レースだとか。久しぶりに見るのも難しいものが多いですね。