0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

ガトーショコラ

  • ワールドカップ開幕前までを今シーズン=2009/2010シーズンとして、近頃の国際Aマッチ含めた今季の観戦試合数は286試合。この中には酷い内容で早送りしながら記録しつつ見た試合も含まれる。かなり少なめ。記録していない=手書きノートなどに記録はしてないが見ていた試合や、これから開幕するワールドカップを加えれば300試合は越える。それでもかなり少なめ。
  • スペインx韓国(スカパー!):どうして2002年などの因縁ある対戦をこの時期に組むのか知れないが、スペインは完全なベンチメンバー。出来は酷くこの相手ならば韓国は勝っておくべきだった。実力で勝てる試合だった。その韓国もベンチメンバー。それ以前に、日本やブラジル、その他参加国と同じく外さなくてもいい主力を代表メンバーに入れていないため、どう考えてもここ十数年間で最弱。無理に前に出ず、速攻を狙い、前後半通じてセットプレー含むと得点しても不思議ではないチャンスが二桁近くあった。その全てを外し、ほぼ1回といってよい決定機=ミドルシュートだけでゴールしたスペイン。それ以外は主力を投入した後半半ば=韓国が疲れていた時間帯でさえほとんど崩すことが出来ずにクダラナイ、策のない無意味なボールキープを延々続けていただけの下手クソチームが勝った。唯一J.ナバスだけがゴールへ積極的にプレーし続け普段のリーグ戦と変わらない出来だったが、後は動かない走らない。近頃代表戦になると動きの落ちるイニエスタにキレが戻っていたのは良かったものの、ファブレガスはどこかのスポーツ紙が騒ぐほど好調ではなく、むしろ最悪の出来。そんなことより両チーム共に・・・韓国、スペインに限らず全員下手クソ。今さら「目の色変えて全力でプレーする」だとかほざいてる輩は問題外。
  • どこかの国のサッカー代表チームのことではないが、未来の農家さんやら大してその仕事への興味がない人に何かを言うことをやめる。農家の人だから何言っても筋違いで、農家の人だから今してることにプライドもなく、呼ばれたからいるだけ、という人が集まってるだけではどうしようもない。現在の代表監督がいる限り、その内容や結果の悪さは一言「農家だから」で解決する。戦術などを指摘するだけ無意味。
  • 今の環境では今大会を全て見るのは放送次第とはいえ今のところ不可能。都合良く特定のチームや選手が外されるような予定表になってはいるものの、残念ながら、今大会に出場している選手や不参加含めて、ワールドカップだけを見てるのではなく、日々のリーグ戦から見続けているので余程の選手を除いてほとんど見ています。選手としても、チームとしても。フランスのグルキュフミラン時代やフランス代表としての試合でも見ていますよ。
  • そういえばどこかの国で石油・・・原油の流出事故があったが、別方面とはいえ、環境保護団体を名乗る「シーシェパード」とやらは、被害に遭ってる野生動物の保護救助活動などをしてるのだろうか。あの高速船があれば行き来も早く、多くの人や動物の役に立つと思うが、彼らは妨害することしか頭にないのだろうか。だとしたら環境保護団体などと名乗るのは止めろ。環境保護を隠れ蓑にした海上フーリガンとしか言いようがない。
  • Lady Vettori/フランスダービー制し、ミスプロ系がクラシックを連続して1着。そのイギリスエプソムダービーステークスではF.No14が制してこれも勝ち。ちなみにダンテSなどを見ているので、これが初めてではありません。東京優駿もF.No8=勝ち。最後方からスルスルと抜けてきたイギリスオークスもF.No1−kで勝ち。ケンタッキーダービーでもマジェスティックプリンスのラインが1着でこれも勝ち。ベルモントSフォーティナイナーを父に持つディストーティドヒューモア産駒が制す=勝ち。全レース見てますよ。※NHK/BS−1でも放送していましたが、1週間遅いのです。NHKらしく再放送はありません。主要レースに関してはほぼ当日に見ています。イギリスオークスも、フランス、アイルランドの牡牝クラシック、短距離Glに中長距離路線や米国牝馬クラシック、香港にオーストラリアなどなど、それなりに見てますよ〜。
  • 21世紀とは何なのか。技術の進歩それに伴う生活などの向上とは何なのか。その中で行われる紀元前と思われる差別や無勉強、知識の欠如によって奪われた人間含める全ての動植物などの命、その短き人生=生涯。的外れな指摘による成し遂げた事への不当な評価、消された、取り戻せない才能・・・。言葉にならない。呆れるしかない。