0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

見る側は休息週/ちょっと映画&ドラマ月間

  • フレンドリーマッチヨーロッパ選手権予選と、リーグ戦は休止ながら代表選手は休み無く試合の連続。そんな中でポルトガルは格下相手に4−4なんて驚愕の試合で悪夢のスタート。フランスはワールドカップショックから主力が全然いないメンバーで曲者のベラルーシ(このチームは弱くない)に破れるというこちらも最悪・・・自業自得な開幕。その他いくつか中波乱ありながらも、わりと順当。
    • フランスは立ち直ったものの、ポルトガルノルウェーに負けて連敗。ベルギーは相手がドイツ、トルコと強かったとはいえ、こちらも連敗。チェコも敗れるなど、最悪なスタートを切った国がどこまで巻き返すか。
  • 日本代表の試合は見てない。メンバーは全員お馴染み。新監督が自分で選手を選んでから。
    • 2戦目も当然見ていない。
  • 近頃のスポーツ選手やスポーツ記者というのは記憶力が悪くなったというか、記憶喪失の人が多い・・・というより、多分、シーズン通じてサッカーならサッカー、野球なら野球など、別に分担しなくてもいいが見てる人が記事を書いてるように思えない。シーズン終了後の数字だけでそのシーズン何があったかを考えてる人が多く、ペナルティエリア近辺で勝負する生粋のストライカーをライン際でプレーさせ続けてるチームや監督を「素晴らしい」と評価してる=見てないクセに、自分達が普段見ているリーグのチームで同じ采配をした監督がいれば同じスポーツ担当が「これは間違ってる」などと書くのは日常茶飯事。その他例えば出場試合数が極端に少なかった選手など、怪我をしていたり、沢山の試合があるために選手層の厚いチームな場合、リーグ戦などで間隔が詰まった時などにメンバーを入れ替える手法を用いてるチームだった事などを知らず、もしくはそこそこの数字でもチームの象徴たる選手とポジションが重なって監督その他と様々な事があったことなども知らず、今と当時では若干プレースタイルが変化していて当時の評価とは区別しなければならないことも知らなかったり、もしくはその選手の特徴として「自分が常に試合出場出来て、攻撃の中心でなければどこのチームでも不満を爆発させてた」ということも知らず、シーズン中に起こった事とはまるで関係ない間違った事を記事にしているなど、惨憺たるものが多いのはそれでしか説明がつかない。シーズン通じて試合を見て、情報を追ってる人からすると「??」「全然違う」という記事の連続なのはそのせいだろう。
  • 地球上にどれほどユベンティーノがいるのかは知らないが、その誰一人として絶対にしないような、考えないような移籍を、今シーズンこのクラブの首脳陣はここ数十年の中で最低の移籍を行った。2部落ちが避けられれば良いだろう。バカにするにも限度がある。今の首脳陣はバランスをとれない人たちだけで構成され、勝つことを考えればありとあらゆることを出来るが、チームのアイデンティティなど調和して考え、行動実行できない。経営だけを考えると、今年のようになる。これほど不器用を通り越してチーム方針も見えず、全てをダメな方向にしか進ませられないチーム首脳もいない。いつかの首脳陣ほど才能が無いことはもはや明白。
  • 陸上競技日本及び世界記録(2010年この日付時点での記録)・男子&女子。全て屋外のものをいくつか参考までに。バカコンピューターが考えるような単純に距離毎で倍々になっていないことは一目瞭然。生き物は疲れ、体調も影響、他の競技者もいれば、坂はあり、天気も変われば、風は前からも後からも横からも斜めからも下からも吹く。
  • 1秒、0.1秒縮めるのに各競技者がどれほどの年月を費やし努力をしているか。30秒や1分のズレは途方もなくデカイ。
    • 競技種目 選手名 国籍 記録 樹立年月日 (世界男子/日本人もいくつか記録保持中)

100m ウサイン=ボルト ジャマイカ 9秒58 2009/08/16
200m ウサイン=ボルト ジャマイカ 19秒19 2009/08/20
400m マイケル=ジョンソン アメリカ 43秒18 1999/08/26
800m デービッド=ルディシャ ケニア 1分41秒09 2010/08/22
1000m ノア・ヌゲニ ケニア 2分11秒96 1999/9/5
1500m ヒシャム=エルゲルージロッコ 3分26秒00 1998/07/14
2000m ヒシャム・エルゲルージロッコ 4分44秒79 1999/9/7
3000m ダニエル・コーメン ケニア 7分20秒67 1996/9/1
5000m ケネニサ=ベケレ エチオピア 12分37秒35 2004/05/31
10000m ケネニサ=ベケレ エチオピア 26分17秒53 2005/08/26
ラソン ハイレ=ゲブレシラシエ エチオピア 2時間03分59秒 2008/09/29

    • 競技種目 選手名 国籍 記録 樹立年月日 (世界女子/日本人もいくつか記録保持中)

100m フローレンス=ジョイナー アメリカ 10秒49 1988/07/16
200m フローレンス=ジョイナー アメリカ 21秒34 1988/09/29
400m マリタ=コッホ 東ドイツ 47秒60 1985/06/10
800m ヤルミラ=クロトフビロワ チェコスロバキア 1分53秒28 1983/07/26
1000m スベトラーナ・マステルコワ ロシア 2分28秒98 1996/8/23
1500m 曲雲霞 中国 3分50秒46 1993/09/11
2000m ソニア・オサリバン アイルランド 5分25秒36 1994/7/8
3000m 王軍霞 中国 8分06秒11 1993/09/13
5000m ティルネシュ=ディババ エチオピア 14分11秒15 2008/06/06
10000m 王軍霞 中国 29分31秒78 1993/09/08
ラソン ポーラ=ラドクリフ イギリス 2時間15分25秒 2003/04/13

    • 競技種目 選手名 記録 樹立年月日 (日本男子)

100m 伊東浩司 10秒00 1998/12/13
200m 末續慎吾 20秒03 2003/06/07
400m 高野進 44秒78 1991/06/16
800m 小野友誠 1分46秒18 1994/06/26
1000m 小林 史和 2分19秒65 2005/06/19
1500m 小林史和 3分37秒42 2004/07/31
2000m 小林 史和 5分07秒24 2006/07/14
3000m  高岡 寿成 7分41秒87 1999/05/28
5000m 松宮隆行 13分13秒20 2007/07/28
10000m 高岡寿成 27分35秒09 2001/05/04
15000m 瀬古 利彦 43分38秒2 1983/09/24
20000m 瀬古 利彦 57分48秒7 1985/05/11
1マイル 柴田 清成 3分58秒89 1996/05/11
ラソン 高岡寿成 2時間6分16秒 2002/10/13

    • 競技種目 選手名 記録 樹立年月日 (日本女子)

100m 福島千里 11秒21 2010/04/29
200m 福島千里 22秒89 2010/05/03
400m 丹野麻美 51秒75 2008/05/03
800m 佐藤美保 2分00秒45 2005/06/05
1000m 杉森 美保 2分41秒08 2002/06/19
1500m 小林祐梨子 4分07秒86 2006/09/24
2000m 早狩 実紀 5分53秒70 2002/07/06
3000m 福士 加代子 8分44秒40 2002/07/05
5000m 福士加代子 14分53秒22 2002/07/05
10000m 渋井陽子 30分48秒89 2002/05/03
20000m 真木  和 1時間6分48秒8 1993/09/19
1マイル 田村 育子 4分34秒81 2002/06/15
ラソン 野口みずき 2時間19分12秒 2005/09/25