0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

バカ観察

  • 彼らの口癖「見てる」「もうやった」「まだある」「半分」「クビ」「もうない」「もう終わった」「無駄」「知ってる」「知ってた」「無理」「止めな」「見てた」「聞いてる」「持ってた」「いいよ」などその他を繰り返す。これが可笑しくて微笑ましい。この中では特に「見てない」が笑える。その使用方法は全て「彼らバカたちが見ていない/見ている人たちや、経験している人たちの当時をそのバカたちが見ていない」にも関わらず、「見ている/経験してる人たちに対して」「見てない」と言ってる。要するに「知ったか/バカたちが見てないことを経験して見てる人たちに責任転嫁」としてその言葉を発してるんですね、彼らバカは。ここまで経験やらその時を見てる人たちにアホらしい言葉をぶつけられるバカは爽快なバカですね。その他言葉も完全に意味は無いのだが、彼らは意味があると思い、もしくは通用すると考えて繰り返してる。その他通常の行動を嫌い、日常の行動そのものを無理して生活してるのも特徴。普通に生活してればいいのに、呼吸のリズムすら無理矢理変更してみたり、誰かに先を予測されないような動きを常日頃からしようとしているので、生活そのものが不自然=日常生活の中で変な人になってることに気付かない。・・・だからバカなんだが、彼らはそれで満足している。そして、普通に暮らしてる人々の行動を予測=だいたい普通の人は特別な仕事の予定やら何やら、いつもと異なる休日の過ごし方でもしない限りそれなりに生活のリズムってのがあって、彼らは暇なモノだからよ〜く見てる。そして予測しては喜んでる。彼らは予測されない言動をしてるので優れてるとも考えてるフシがあるというバカたち。