0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

バカ観察2010 年末編

  • ずーっと書き続けてる「相手の逆を選ぶことで上回る手法」を常套手段としている人々にとって「リーダーシップ=その人々言うところの決断力であり、判断力」というのは大変都合の良いもの。勝手に先頭になって決めてくれるワケで、逆を選ぶ人にとってこれ程逆を選び易い相手もいない。ところが、その手法を読まれると・・・とてつもない持久戦になる。誰かが決めた事の逆を選べなくなった人々と、逆を選ばせないというリーダーシップを発揮し始めたリーダー。時間だけが流れ、逆を選べなくなった人々は「決断力・判断力が無くなった」としてリーダー=彼らにとっての使い捨て判断基準を変更する必要に迫られる。決めれば逆を選び、決めなければリーダーとしての才能無しと言い捨てる。どちらになっっても自分達は原因ではない・・・という言い分。さらには、決めなければサッサと決定して勝手に持久戦しようとしてる(ようにこの人たちにはみえる)リーダーを放っておいて、さもまだ決めてません、早くしてくださいと催促してるような態度だけは取りつつ、こちらはこちらで同じく「用済み」状態を作り出すバカ集団。
    • 時間稼ぎのもう一つ方法として、見てると大丈夫。見てないとダメになる。もしくはその逆で、見てるとダメになり、見てないと大丈夫などがある。