0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

ヨーロッパは佳境

  • その間もずーっと試合その他見続け、普通の暮らし。視聴環境・機器などが変化したものの、試合内容・番組内容がだからといって向上するわけでもない。ゴミのような試合は毎日・毎週生産され、その意識が変わらないプロ選手というのも常に存在する。
  • 久しぶりに大勢の前で試合を見たりもしたが、相変わらずこのブログ管理人が見て記録していることを自分の手柄=実力と勘違いして自分の仕事だと言い張ってる奴が多い。しかも調子づいて態度まででかくなってる奴すらいる。そういう輩のことをこのブログ上で本当のバカであり、延々バカ扱いしてきたのだが、未だに変わらない。以前も書いたが「〜死んでも治らない」というのは本当だ。
  • 流行ってるのかどうか「Granturismo」というコンピューターゲームの最新作を遊んでる人々は、それを「騎手=ジョッキーゲーム」だと購入者の全員が思ってるとのアンケート結果が出たとか。特に競馬関係者には大人気らしく、競馬中継に関わってる方々や、各競馬場の運営に携わってる方々の間でも「1周で順位を決める対決」が絶賛開催中とのこと。その人たちはアンケートコメントなどで車のメーカーを全然知らず、全て競走馬の血統だと言い張ってるらしい。世の中には滅茶苦茶な方々ってのは確実に存在します。