0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

無駄

  • 日本U22xオーストラリアU22と、日本xペルー。ペルーは要所にちょっとした人はいるものの、ほぼ3軍。チェコも3軍メンバー。
  • ユベントスデルネーリ監督が今シーズンの試合を見続けた人、ある程度「ダメなサッカーチームの状態」を理解している人であれば誰もが当然と考える解任という結果に終わり、地道に監督業を続けてきたA.コンテが来季に向けて就任。どれだけ月日を重ねて生きていても、サッカーチームが酷い状況にあるのかどうかを理解できる経験や知識が無ければ、あのような状態を即座に修正する能力など望むべくもない。監督が辞めるのは良いとして、その時期は今ではなく、大きく間違った選手の放出・ちょっとした救いの選手補強含め、状況を修正・改善出来ない監督共々フロントも無意味な時間を過ごし(=この場合彼らは自爆/自分達でチーム状態を悪化させている事に気付いてなかった・・・監督交代するということは理解していたのかもしれないが、シーズン終了まで待つ意味は無かった)、ファンや短い選手時間の一部も無駄にされた。新監督になってどれ程の変化が起こるか定かではないものの、昨シーズンより良い内容と成長・結果の伴うチームになれるように。
  • F1のニュースなどでも明らかな差別記事や、事実を報道していない記事というのが目立つ。100の出来事で、極めて稀に発生した一つか二つの取るに足らない部分や、人種特徴を全面に出し、その他の選手もしているような行為を殊更大袈裟に取り上げる3流、4流新聞独特の記事。それによって選手・監督などから当然といえる怒りのコメントなどを引き出してさらに記事を発展、どうでも良い事態を重大事件として騒ぎ続ける低脳記者と報道媒体の低レベル仕事。しかし、普段その残り98や99の部分を「見せてもらえない」一般人にとってはその記事が本当になってしまう場合もある。このような記者や報道の嘘に注意しなければならない。