0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

日記

  • 日差し降り注ぐ早いうちに出かけていて良かった日。
  • 〜年当時のものを再現している時に用いるその当時の情報と、最新の情報を使い分けてる事を理解できていない人がいて、古いだの最新のを知らないだのと騒いでいるが、このブログ管理人はそちらさんよりよっぽど柔軟な情報活用、管理をしているだけですよ。
    • その中で未だに面倒なのが・・・ブルーレイだのDVDだのHDDだのVHSやらベータやらCD,カセットテープその他各所に様々な映像やら何やらが入っていて、さらに当然、写真、8ミリ、人間の記憶・経験などなども含むが、これも、その「様々な情報や通信機器を使いこなせず、そのワリに情報の最先端だとかにいてしまっている為、一部の機器以外で保管されている映像などを理解できない人たち」という、ハッキリ言って「オマエ等バカだろ」以外の言葉が見つからない面倒な人たちには理解できない。そして、エラーの原因はその人たちで、被害はこちらに来る。このブログ管理人などはゆっくりとまとめつつ、しっかり管理・使用しているだけなのだが・・・。ちなみに、その方々はインターネットなどでのライブ映像・録画映像というのも理解できていない。そんな人たちが「情報管理の最前線」にいるのですよ。その人たちは「その人たちの状態と同じ人たちだけが正しい状態である」という解釈しか出来ていないため、ある意味では理屈の通用しない恐喝集団のような存在として「より柔軟に情報を管理・扱い、経験や知識を交えながら幅広く応用している集団(このブログ管理人含む)」にとってはなっている。ほとんど話しが・・・どれほど世界基準な情報などを用いても聞く耳すら持たない・・・というより、最初から理解していない。で、後になってから「そんな事はアンタ等が1億回以上生まれ変わるさらに1兆年前からとっくに知ってる」という情報を偉そうに突きつけてくるという、こちらにとっては「バカ」以外に表現しようのない人たちになっていて、そのような集団は信じがたい事ではあるが、この世で「情報の最先端」という場所にもいる。このブログ管理人にとっては迷惑でしかない。
  • コンピューターのデータ、計算などが「絶対に正しい」と考えているから正しい情報が目に入らない、理解できない。ソフトなどによってはコンピュータそのものが間違ってる場合だってある。