0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

日記

  • 特に書くことも無いので、常々思っていたどうでもよい事を。GT5に収録されてるレッドブルX2010.「架空の〜」と、するのであれば、このブログ管理人が小学生かその次くらいの頃「サイバーフォーミュラ」というのがTVなどでこのブログ管理人含む一部に流行ってまして(当時全話視聴)、アレのほうがサラッと普通に速かったりする。しかも、GTの開発者が「レギュレーションに制限されない〜」だとかで、既存の常識を覆すどうのこうのという考えから作りだしたハズが、「サイバーフォーミュラ」は何と、世界選手権をやっちゃってる完全な「モータースポーツ」だったりする。自由な発想、未来を作る・未来を見る、見せる力(100%実現可能な事を示すだけが、想像・創造ではない)において完全に負けですね、GT開発陣のみなさん・・・と、誰もが思っていて、誰も言わない事を、なんとなく。
    • ついでに。「架空の〜」で良いのなら、ゾイドだとかの乗り物(生命体)のほうがよろしい。これもこのブログ管理人が子供の頃、本で読み(何冊か続けて所有)、玩具のゾイドを実際に組み立てて電池入れたり、ゼンマイだとかで動かしてたりしてたもの。今でも発展続いていて、ストーリーがもう一度ハッキリするなら未だに興味もある。趣味の問題だが、ゾイドはそのフォルム、作りなどが秀逸(サイバーフォーミュラ共々懐かしくなってきた)。アレはスピードこそそれ程でもないが(デカくて重いワリには相当速いけれど)、なんてったって攻撃出来る。「こっちの方が速い」だとか騒ぎながらちょこまかと走り回ってるレッドブルなんたらはアッという間に木っ端微塵になったりもする。サイバーフォーミュラも。だったらガンダムやらスタートレックスターウォーズのワープだとか、ドラえもんのどこでも(以下延々と続くので略。※フィニッシュライン上にどこでもドアを置いて、反復横飛びをした場合、優れている人で20秒間に50回以上らしいので、レッドブルなんちゃらがとあるコースを1分前後で周回するとして、その間、単純に倍にしても150周出来ることになる。あくまで、架空の乗り物&移動手段における比較の話しとして)。
  • 見ていて楽しいプレーや、一瞬たりとも目が離せないような試合をしているチームというのがとても少なくなった最近のサッカー。完全に個人の勝手な感想だけれど、Jリーグはかなりマトモなリーグ。
    • 12月3日/そのJリーグでは昇格初年度の柏がJリーグ初制覇。昇格して直ぐというのは、世界中でも珍しい事。最近で把握してるのはドイツでカイザースラウテルンが成し遂げたぐらい。今から開幕前に戻って誰かが柏レイソルの選手、監督などに「今季は君たちが勝つ」なんて言っても、多分誰も信じないような事を達成したのだから、素晴らしく、このような経験をした事、見てしまった事というのは、何かを信じる時、行動するときにちょっと別の強さを与えてくれる。・・・そして、このブログ管理人生誕の地であり、人生それなりの期間を共にした街である札幌のチームが久しぶりにJ1へ。今季も何試合かは記録してるしてない別に見ていたが、地味なメンバーなワリに完成度の高いチームプレー、地味・無名かもしれないが実力&光る才能で構成されたチームはシーズン通じて強かった。資金力の無いチームなので来季の苦戦は想像できるが、近頃のJ1チームというのは、実力者を平気で解雇し、毎試合素晴らしいプレーをしてる選手を無視し続ける(今季の柏であり、G大阪が途中で補強したストライカーはどこにいたか。その他挙げたらキリがない)など“もったいない”選手補強というより、選手の才能を見えてないチームばかりなので、限られた中だろうけれども、最善を尽くして戦って欲しい。長かった一年の結果。おめでとうございます。
  • 繰り返し同じことを書こうとする・・・ということは、同じことが続いて発生してるということで、それが礼儀作法やマナー、躾であり、国のような大きなものではないにしろ、近所付き合い、大人数で何かをするにあたって最低限守るべき事や、ネット上含めて他の人の事を考えての言動などなど、通常の社会生活においてまず目にすることが難しい事態などが情報として発信され、しかも正すべき報道機関などがそれらを例外なく褒め称える・・・という事が続いてる。報道機関がすべき事をしない世界、マナーを知らない人で溢れる世界・・・現在のネット上などでは、質の悪い情報や質の悪い物事、質の悪い人間しか発生しない。