0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

メモ

  • ロンドンオリンピックの各国代表メンバーが続々発表中。イギリス代表は・・・M.リチャーズなど本来は先のEUROに選ばれるべきメンバーなど含みつつ、ちょっと・・・という感じ。もう少しいるだろう。
    • 2012/2013シーズンに向けて・・・T.ホットスパーがやらかした。何故今の状態でレドナップ監督を辞めさせなければならないのか地球上の誰も理解出来ないだろう。その代わりがビラス・ボアスという自爆監督ってのがさらに理解不能。今シーズンはT.ホットスパーの試合を見る必要が無くなったと言ってよい。成績は上がっても、フィールド上の楽しさ熱狂は存在しないチームになる。現在主力の移籍話も出ているが、当然の成り行きだろう。大宮アルディージャもなぜラファエルを放出しなければならなかったのか・・・。ゴール数は平凡だが、攻撃のオールラウンダー。現在のJリーグ外国人選手の中でも間違いなく五指に入るタレント・・・。例え移籍としてもリーグ内のチームが獲得するような話しはなかったのだろうか。移籍金が高いだとかだったらかなり残念な事です。
  • 七夕賞にてダート短距離血統馬が勝ったということでちょっと騒ぎ。その種牡馬の全姉は現フローラS=旧・4歳牝馬特別やらオークス2着のゴールデンジャック。その種牡馬も芝(桜花賞馬がいたりする)、ダートにて活躍馬を輩出している。距離・・・としても全姉のことやら母もダート1700で勝ち鞍あり、母父ダイナレターなどなど。
  • 新聞も雑誌も小説から新書、ライトノベル・・・文章力乏しく構成内容、展開の緻密さに欠け、思考回路が低く、読者が離れる方向でしか内容が進まないなど、途中で作者が入れ替わったとしか思えないほど時に激変する作品まである。電子書籍やらダウンロード含めて一作品一曲の価値が急降下した現在にふさわしい低質作品といえばそれまでだが、それでシリーズ物の小説を途中で止めた小説があったりする。そういう作品は本当に酷い。初期の本物作者(と思わせるほどの文章力低下)が読んだら・・・初期の頃から購入して読んでたこのブログ管理人のような読者がそう思うのだから、本当に酷い。ファン“だった”人たちや、しょうがないからまだ読んでる人たちのコメントでも「さっさと終わらせろ」だとか「とてもじゃないが同じ作者とは思えない」「緻密さ丁寧さ表現の深さ人物の個性その他全ての要素が薄っぺらで軽すぎる」などなど、その他ほぼ全てが同意見。あの出来で続けて読もうと思うほど読者は脳天気じゃないということ。