0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

平日

  • UEFAチャンピオンズリーグヨーロッパリーグの組み分けは発表されてるけれど。何故か必ず強豪国の主要クラブがごっちゃり同じになる。最近はヨーロッパ選手権やワールドカップ予選、アジアCLなども同じような結果になる。しかも、ほぼ同じようなクラブや国が厳しいグループや対戦になっている。このようなグループ分けが始まってから近頃は「またか・・・」「どうにかならないのか」の繰り返し。被害を受けてるワケではなくて、不運が続くチームが決まってる事をもう、見てる人達は全員知ってるという事。...そして、そのような場合「不運」とは言わない事も。
  • Jリーグ/ナビスコカップのトーナメント初戦。全てホームチームが勝てず。最近はヨーロッパ含めてホームチームが大苦戦。サッカーの場合、左に書いてあるのがホームチームか、H&Aの初戦ホーム。アメリカンスポーツの表記とは違うという事を覚えておこう。アメリカのスポーツ見る時はその仕様にするだけ=見てる側が。
  • 本当にあのままハビエル・アギーレ監督が就任した日本代表が2試合行う毎年恒例9月第一週の国際試合週間。
  • ・・・過去、現在。自動車レースにおけるシケインや90度に等しいコーナーでのオーバーテイク=レースで言うところの追い抜きにおいて、どのような方法が基本で安全確実でベストか。そして、どのような場合に触れる危険性があるか。インからか、アウトからか。アウトからなら次のコーナーは左か右か、ブレーキングの時より前の時点で完全に前に出ているか(この場合=アウト側の場合、抜き去っていないとアウト側が譲らない限り触れる可能性が極めて高い)。コース幅は。コーナー間の距離は。両車の性能差は。同一周回なのかどうか。どちらにしてもブレーキをロックさせたりコントロール不可能な状態になっていたり、事故とみせかけて相手にポイントを与えないようなドライビングをしない限り、どれが最善なのか。名手であればあるほど、してはならない事を理解している。そして、巧妙にしてはならない事をする事も出来る。ただし、大抵の場合名手はさすがという事をするから尊敬されている。