0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

雑感

 このブログ管理人は現在オンラインゲームのエースコンバットインフィニティで遊んでおります。目的はシューティングゲーム好きなワリに全く家庭用ゲーム機で遊んでいなかった事から基本無料で気軽に始めたのです・・・。最初からブログにも書きましたが通常ソフト以上の金額は使わないと完全に決めていた為課金額が全てといってよいランキングや各パーツ、機体の開発などで重課金者と争うなど最初から考えてもいない事。単純に出撃して高スコアして勝つだけが目的。オンラインである以上全て対人戦で、管理人は6〜8人部屋という同じ力量の人がそれ程揃うか微妙な規模で、その上メンバー振り分けがレート等を無関係にされてるバランスの中で勝率5割5分前後をキープしています。自分1人の力でどうにもならないバランス、各機体や分類によっての役割分担などでその立場を全うするプレースタイルなども不確実性、勝敗を分かりにくくしているのでそれなりには楽しめます。そうした中で初のレベル10機体を作ったのは、サービス本格開始から約8ヶ月後のこと。完全マイペース&無料の支給燃料中心による出撃な為時間はかかりましたが・・・

  • 他の人から考えると無駄な出費としか思えない機体をせっせとLv上げしてたため。
    • ほぼキャンペーンでしか使えないような特別機体を規格外などにしてます。完全趣味機体。
  • ほぼ無課金の中で=少ない出撃数の中でクレジットを稼ぐためにはなるべく高スコア&勝利する必要がある。そうすると性能の良い機体や高レベル機体が必要(サービス開始初期とは環境が変わっています)。それには多額のクレジットが必要。高性能とはいえLvが低ければ周囲のプレーヤーが凄腕揃いの中で使い物にならなず、当然高性能高金額な機体のLvを上げなければならない・・・目的であるあまり高性能とはいえない機体をLv10にする為に高性能機体高クレジットで開発しつつ、そこで得たクレジットを目的の機体へ投じる・・・。

という事で、管理人が作ったもしくはこれから作ろうとしているLv10機体のほとんどがそれだけでは現在管理人が日常相手にしてる方々の中に放り込んでもほぼ使い物にならないという、何とも自己満足な消費となる。しかし、それがあって良い世界として成立しているのでそこは利用者全ての自由ということ。多額のクレジットを得るためには沢山出撃する事=貰える燃料を貯めるか、有料の燃料を購入使用しなければならない。管理人のようなほぼ無課金者はそこにリアルMoneyを使っていないのです。それでも出撃は勝負事で十分に対抗出来る準備は整っています。ゲームセンターで無料分遊んでる感覚ですから、その時々のメンバー次第とはいえ真剣勝負に変わりはありません。サービス終了までずーっと、気長に続けますよ。

  • ・・・という事で、協同戦役におけるランキングは出撃すると自動的に参加した事になります。管理人の感覚では上位入賞賞品は物凄く取りにくい所に高額商品が置いてあってその上油だとかで抜群に掴みにくい状態にしてあるUFOキャッチャーと同じ。それを取るには物凄い金額を費やすハメになる。管理人のように支給燃料分と数個の備蓄燃料だけを使ってる人は100円かそこらで拾った100円で簡単な賞品を特に嬉しくも何ともないけど取ってみた人達と思ってます。