0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

権兵衛が種蒔きゃ烏(からす)がほじくる

 いつも四字熟語やことわざ辞典眺めながら使ってますが、こんなのあるんですね。自分で選んで使ったタイトルなのにもはや読めなくなってるものがある管理人です。

  • 世界中であらゆる生物が人によって滅ぼされ、人の間でも虐待虐殺は絶えない。食物連鎖の頂点は傍若無人なサルでしかない。人間とされている生物より優れた何かが取って代わって地球最強となって今まで人がそうしてきたように今度は人が慈悲も無くただの標的、狩りの対象や気分がどうのこうの等の理由にもならない何かだけで次から次へと殺されなければその立場や感情を考えもしないのだろう。...もしかしたら、たとえそんな状態になったとしても「アイツ等にはそうするだけの権利がある」だとか言ってしまうのかもしれない。人間だった何かに代わって地球最強となった何かの中で人間のような何かの生物を虐殺するのはよくないと、守ろう保護しようとする動きがあったとして、その対立が激化したとして、現在の人間だったと考えられるサルはそのやりとりをどんな気持ちで眺めるのだろう。まさか応援しないよな。気に入らないのは滅ぼせばよいのだから。それが最強の権利なんだからな。本当に救いようがない。この世の中の人間には何も残ってない。人間はこの世に生まれ、ひたすらに地球を破壊する行動しかせずに死んでゆく。地球がなくなれば全ての功績など消えてなくなる。宇宙へ脱出する時、ありったけの核爆弾を爆発させて人間はいなくなる。
  • 今夜はパラグアイ戦。本大会前最後のテストマッチ。どうにか有効に使って開幕戦までの1週間でせめてチームになってもらいたい。そんな出来でしかない。