0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

多事多難

 たじたなん。そんなに難しくない。でもそんなご時世。

2月。早くも1か月が過ぎて...

  • 新型コロナウイルス...肺炎。世界中で大騒ぎです。管理人も小一時間程の距離にあるスキー場、トマム。ちょっとしたリゾートな場所ですけど行ってきまして。トマム。そこは外国の方大勢いらっしゃってます。中国の方達も沢山いるんですね、スキーやスノボしない人達までが訪れて山頂からの絶景やら観光してるんです。雪が珍しかったりするんでしょう、雪玉作って投げてたり、風景見て歓声上げてたり、もちろんスキーやスノボ、その他ウインタースポーツの感想だとかを...きっと話してるんでしょう、心底楽しそうに過ごしてました。そんな表情や雰囲気に浸ってるとそのウイルスがどうのこうのって騒ぎなんかどーでもよくなりますね。それではダメなんですけど、 そんな事よりこの人達がまた北海道やトマムに、その他観光地だとかへ訪れてくれてほしいなぁ...と。そんな気分の方が上回ってしまった。
  • その対応ですが、WHOが鈍足な判断で緊急事態を宣言したり、日本やアメリカ他国でも中国関係からの入国者を制限、拒否、飛行機等の運行すら見合わせるような決定が次々とされています。そこで繰り返される「自国民の安全確保...」とかの言葉。誰も特に何とも思ってませんね。近頃グローバルだのノーボーダー...国境なんて...だとか言ってたワリには皆さん国とか国境好きですね。なんだか中国叩いてますね。そこでアメリカのトランプ大統領も当然、入国制限、拒否の対応してますけど、これって不法移民への対応と何が違うんでしょうか。不法移民。不法移民。不法なんですよね。この不法を今回の新型コロナウイルスに例えるのは危険ですが、不法移民から自国民や自国を守るという発想でトランプさんはきっと動いてるハズです。不法に入国しては自国民から仕事やら何やらを奪う。時に犯罪までする=感染して時に死者まで出る。もちろん感染しない場合=勤勉真面目で不法移民の立場から優等生になってたりする事もあったりするんでしょう。様々です。新型コロナウイルスも色々変化してるように。アメリカ国籍を取得するのが目的でアメリカでの出産をしようとする人達に対して入国制限決定したのも同じ基準でしょう、きっと。自国民、自国の安全確保...。ほとんど同じと考えてしまう管理人はどうなんだろうか。支持不支持とか無関係にふとそう思った次第です。
  • 安倍晋三内閣総理大臣”森羅万象”。この人の受け答えは...常軌を逸してます。日本語を破壊してます。何を話してるのか意味がわからない。ゲームを1日1時間とか制限しても何にもならんよ。ゲームしてないで勉強した人があの状態になるんですよ。よーく考えて下さい。