0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

因循姑息

 いんじゅんこそく。
 Twitterだと文字数がね。

違和感

  • 自民党なのか安倍森羅万象晋三首相に対してなのかはともかく、新型コロナでの初動対応は決定的に遅れていたとはいえ日本の特別な環境と国民性によって限りなく低ダメージで切り抜けたのでそのせいではなかったような気分にはなっているかもしれないけれど、様々な騒動、嘘、改竄、不正と挙げたらキリがない悪事によって支持率急落してますね、現政権。そしてなにやら愛知県の知事もリコール騒ぎがあるようです。WHOのテドロスにも世界中からリコール署名集まりましたが、どうなることやら....。ってとこで、ちょっと見かけたツイートの一部分に違和感を覚えました。”大村知事(愛知県の)は主流の意見を無視して自らの考えを押し通して愛知県を混乱に陥れている...”集団免疫戦法を推進しようとしていたことや、話題になった反日天皇を侮辱するような”怪しい芸術展とやら”に多額の支援をしてるだとかを指摘していました。集団免疫は欧州でスウェーデンが試みて周辺の北欧諸国と比べて突出した死亡数を記録して大失敗に陥ったように得策ではないように思ったりもしますが、結果論とはいえ今の日本は実質集団免疫戦法に等しかったりしてるんです。ここで立場を明確にしておきますが、管理人は話を見聞きしてる範囲ではそのような署名運動が展開される理由を理解出来てしまうので、署名できるならするだろうということ。前々回、前回の選挙では管理人、自民党公明党には投票してません。ただし。自民党と安倍森羅万象晋三首相も、愛知県知事も主流多数派の意見が通って、少数派非主流派の意見が抑えられたから今があるんですよね。これは100%間違いない事実です。それを、主流の意見を無視してってのは何だか違うと考えてしまいます。多分、前の総選選挙の時も、前の知事選とかでも何だか新しい事を言ってた人とかいたと思うんですけど、全部選挙で落とされてますよね。きっと。どうしてでしょう。今の政権や自公政権、各都道府県の上層部は間違いなく主流派の代弁者のはずですけれど。