0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

ノルマとか言うんだろ、また

 はーい。
 これで久しぶりの日韓・韓日対決。
 ワールドカップ予選含めて欧州共々シード権が絡み真剣勝負での強豪国対決やらライバル対決というのが代表レベルでは消えかかっていたのでよろしいのではないですか。昨今のグループリーグの日程を眺めると一目瞭然ですが、勝つか負けるか、という状態で強豪国が対戦しないように日程が組んでありますからね。この前のドイツ大会アルゼンチンとオランダなどはその最たる例。代表を引退やらレベルがどうこう言う前に、こういうところをまずは見直すべ(略)。今回は3位までに次回大会の出場権が与えられますから、きっと真剣な戦いが見られると思います。・・・・・期待はしてません。
 これが目的だったんだからいいんじゃないですかね、きっと(最初っからどうでもいい)。
 ここまで見た感想としてアジアの虎なんて呼ばれてた時代もあったねー、程度の腰が引けた戦いに終始し、虎の糞と化した韓国相手ですから勝たないと話しにもなりません。
 こんな時にだけ力を発揮するようでは、両者共に見ている者を馬鹿にしてます(ここまでの試合を見れば・・・)。
 発揮しないよりはマシだけどね。
 だったらさ・・・・・って。
 ね?変わってない。