0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

思うこと

  • 作られているから、売られているから、放送されているから消費者は買い、見る。作り手が悪質じゃないかぎり購入者は常に平和だ。加害者は作る側。
  • 自分に不利となる事柄からいつも目を背け、嘘ではない事実をその目で見ようとしない人、認めない人とはやはり、話しができない。少なくとも私の知ってる人は1人を除いて相手と正直に直接1対1で話せる人です。絶対に話しから逃げず、解決しようとする(間隔空けてでも話す)。眠ったフリもしない。通用しない言い訳もしない。正直に話すフリして時間を潰すだけ、全然関係無い話ししかしないなんてこともしない。徒党を組んでいびったりもしない。いたずらに自分の力をひけらかすこともしない。相手が必ず怒ると知ってその言動を続け、相手が本当に怒った時に怒った側が悪いなどという責任転嫁もしない。都合のいい時だけしゃしゃりでてくるマネもしない。言い負かされてたりもするが、自分の言葉で話す。最終的に「イヤダ、いやだ」を繰り返すしかない誰かとは違う。
  • 本当に尊敬され強い人は、120%相手の良いところを引き出した上でそれを上回ることができる。現実にもそういう人やチームが以前はいた。・・・・・・と、過去形で。