0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

ヒマなんで

  • 犯罪者や精神異常者を作る方法

 用意する物:罪のない善良な、ごくフツーの人か、同条件であれば有名無名問わず。

 ・・・・そんな人をある地域に誘い込み、全員で観察します。バレてはいけません。そして行動を先読み、口癖やら趣味趣向を調べ、全員でそれを感じさせる行動や会話をその人の近辺で行う。日々、日常生活の中で、何気ない一言やらすれ違い際の一言などでね。その人が「?変だな」と、感じることがまずスタート。
 そこからはエスカレートします。出来るならば電話、TV放送から全て管理し、その中でさえも、同じようにその人の事としか思えないような、しかし、巧妙にそうじゃなくてもいいような言動、映像を流し、伝えます。対象の人物がそのことをほのめかすような質問、会話となった場合は「そんな事知りません!」と怒るか同情するか、全く知らないフリをします。そうすることで対象は「これは考えすぎか」というところで納得しなければばらない。
 このように、対象が疑心暗鬼になっていれば、あと一息!精神的に追い詰めましょう!!こういう時、人間はその本性である残酷性を存分に発揮します。
 トドメは家庭内、親戚、友達間でも同様の行動をすること。これで逃げ場がなくなり、日々24時間休むことなく精神をすり減らし続ける。
 大抵の人がこれで狂うでしょう。ある者は犯罪を、とある者は衝動的に誰でもいいから殺してやりたいと思うでしょう。またある誰かは精神のバランスを保てなくなり、自殺や精神病院行きとなるはずです。
 

 よほどしっかりとした道徳・モラル、善悪の基準などをその人がもっていないかぎり。


 ヒマだったらトライしてはいかが。・・・・・・こんな映画あったね、そういえば。
 要注意!!!!!:最終段階までいった場合、「こ〜いうことだったんだ!」とか「夢だったんだ」などなど笑って済ますことは、茶化して終わらせることは不可能です。特に対象が記したような判断基準をもっていた場合は。罪の無い特定の個人を無許可で監視しその目的がこれなんだから、許されるハズはありません。試す場合はそれ相応の覚悟が伴うことを肝に銘じておいてください。


 ここの管理人はヒマだったら自分の人生を自分なりに豊かにするためにその時間を使いますから、こんなことはしませんよ。
 よい子なみんなも、こんな人間であることを自ら諦めるようなことしちゃダメだぞ!!
 またね!!!!