0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

科学は明快・・・だそうです

悪質ドライバーの追放を Web東奥
悪質運転“逃げ得”「許さぬ新法を」大分合同新聞社東京支社〜
悪質運転をなくすために日本経済新聞
 検索したらここが上に出てきたのが当時の話し。上の記事がリンク切れのため、交通事故死関連の記事をこちらから。ちょいと前にも別の日付で書こうと思ってた事・・・・この記事に限らず交通事故死や被害に遭われた方々の記事、情報は毎日毎秒、全世界中で発信されている。
 で、受動喫煙の話し。以前にも別のところで書いたが、このことで健康に害を及ぼすとしてこれまた世界中で禁煙の動きが急速化し、今や禁煙ファシズムなんて言い方もあるようです。ここの管理人自身、以前タバコを吸っていたこともあり、喫煙者・タバコ嫌い双方の主張も理解出来る為、最近の強引、無理矢理な喫煙者、愛煙家排除には疑問がありますね。
 この時に考えるのが交通事故。
 受動喫煙で即死するか。受動喫煙で複雑骨折するか。受動喫煙で半身不随になるか。生まれてくる子に障害があるかもしれない。だったら妊婦さんだって、生後何ヶ月、小さい子だって交通事故で死ぬ。タバコ止めたらガン死亡率が減った。ならば車が無くなった場合、地球上で年間どれぐらいの人が交通事故死を免れるだろうか。排気ガスが地球の環境に与える悪影響、人体に与える悪影響、その他有害排気&ガスであり風邪をひいている場合の咳、くしゃみなどによる影響などなども同じだろう。・・・被害の程度で判断しているのではない。健康に、人生に害を及ぼすと考えるのであれば、同じように取り締まるべきなのが普通の考え方だろう。拳銃や戦争も同様。こんな事に科学など必要無い。・・・逆に、徹底的に科学で証明してくれてもいいんじゃないか。
 喫煙者、愛煙家を庇ってるのではなく、誰も彼等の立場から意見しようとしないからこうやって書いてみたまで。
 同じことは人に迷惑を、あらゆる意味を込めて他の人に迷惑をかけないお酒の飲み方にも共通することぐらい、説明は不要ですね。ちなみにこのブログ管理人、お酒はダメな人です。弱いのではなく、駄目。ほんの少し、味わう程度なら問題ないですが、体質として受け付けません。その他怪しいことも一切ございません。

 ※下の方に書いてある「自分達の主張が絶対で、一方は絶対に間違ってる云々」の部分と同じこと。自動車がダメなんて、科学がダメなんて、タバコがダメなんてこの文章では一切言ってないことぐらい理解できますよね。

 後日・・・タバコから一切の手を引き、値上げ。売り上げ数は下がったが税収はさほど変化無し。そして否定し続けた増税。人口が少なくなるのだから単価を上げるのはアレだが、ずーっと否定してきたこと。それを、増税しなくても大丈夫と嘘を言い続け、仕分けでコンピュータは要らない、宇宙開発も無駄だとかあらゆるものをカットする。政権側になってみなければ理解できない程の知能だからこそ、日本の最高教育機関が排出したゴミとした。だったら、どう考えても台数多い車の税金上げるという考えがその低い知能から出てきても良さそうなものだが、どうして言わないのか。それは、都合が悪いから。結局その程度。「身を粉にして」「全身全霊を・・・」「政治家生命を・・・」その他全力などを想起させる言葉を並べながらこの程度。要するに全部嘘。出来やしないのさ。誰かの顔色うかがい、立場の悪くなる事柄には誰も手を付けられない。それでいて改革だの何だのと真面目な顔して嘘を毎日平気で全世界に垂れ流してるだけ。そんな事はもはや誰もが気付いてる。相手にされてないよ。
 問題:タバコ1箱100円の値上げと、車1台1000円の値上げ(例:今の値段表示OOO万OOOO円だとか、例として99万8千円だとかがプラス1000円であり、自動車税のO万O千OOO円にちょっと違う表示がされる事を考えてみてください/値段は億単位でも同じ)。どちらが多いでしょうか。

                        • -

 科学を否定・・・とか短絡しないように。ただし、何でもかんでも科学的どうのこうのってのが好きじゃないのは確かですね、ここの管理人は。ハッキリ言ってそういうのは邪魔。だったら、全てのスポーツ選手は科学の、データ活用の天才じゃないと成立しない。「今、これから蹴ろうとしているボールの勢いとバウンドの角度を分析すると、過去にはOOという記録が残されており、そこから判断すると、今、この瞬間に軸足を踏み込む角度と強さとして最も適切な数値としてOOが考えられる。よって、それを実行しつつ、右後ろと左前からはそれぞれ時速OOのスピードをもって相手選手が近寄ってきているが、これに類似した状況といえば・・・・・・」と、いうようなことをプレー毎に数値化し、実行しているのが、スポーツ選手ということになるって、ことじゃないと成立しないってこと。

                      • -

 健康診断は欠かさず、それどころか「健康だから来なくていいです」と医者に言われようが毎日病院へ通い、専属の栄養士を付け完全にコントロールされた食事を食べ(材料の厳選など当然)、専属トレーナーからのメニューに従い運動も欠かさず、自分の周辺には常に新鮮な空気があるよう特殊カプセルに囲まれて日常の行動を行う健康マニアな人が、ある日、病院の診察を「健康です」と終え、帰宅途中、車に轢かれて死んだにもかかわらず、タバコ、酒はおろかちょっとしたOOやらもたしなみ暴飲暴食、気のままに生活していた人が大往生なんてことがあったりしますね、この世の中。