0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

  • 元旦電気対決はパナソニック
  • 久しぶりに星空をまじまじと眺め、隣り合った星を確認。多分誰でも見える。今も昔も見える。
  • 年末年始だとか無関係で進んでるリーグの試合をいつものように見たが、消極的な試合が多い。そして、違反やら審判暴走も日常なら、適材適所なんて言葉など知らず、チームを動かせない監督達の素敵な競演などなど新年早々物凄いダメっぷり。これはこのリーグに限ったことではないのですが・・・。去年はサッカーの退化が決定した年。今年はその過程を見続ける日々のようです。それもまた楽しいね。いくつかのチーム、選手は抵抗してるので、そんなチームや選手を見つけ、サッカーというスポーツ最後の輝きたる残り少ない存在を眺めるのもまた、楽しみ。そんな選手とチームには力の限り頑張ってもらいたいです。
  • 某熱帯所で見かける各商品についてのコメント欄は酷く、一切参考にしていない。
  • 精神が未熟、幼く、知識や技量だけが先行し過ぎ、突然莫大なお金=Moneyを得てしまい、やたらと人を見下してる連中ってのは現実多いですな。そういうヤツラの特徴として、いきなり言葉やら態度が暴力的になり、滅茶苦茶になる。要は、テメー等の思うように事が運ばないとすぐ暴れる奴やら、表面上穏やかだが裏で潰す奴。今まで誰も逆らったことなどない為、どう対処して良いか知らない。そいつら最大の武器=権力などにも一切無関心だともう、暴れるしか手段を知らない。一度それだけ得てしまえば良いのかもしれないが、スポーツの世界にもちょっと前は僅かだが特にアメリカに存在した。今はそこら辺にいる、哀れな存在だ。こういうのは無駄。
  • 新しくなる度に基本性能は上がるが、使いにくく、情報量が以前と比べて落ちるものが多い。