0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

  • 来シーズンまでの間、間隔とりながらゆっくりと試合も見続けてます。
  • 昔から続いてる事。俗に言う“ビッグマッチ=名門チームや強く、有名選手の揃ってるチームや、ライバル(好敵手)であり白熱した試合になるとされる同士の試合”が必ずしも戦略、戦術において世界最高のものを毎回見せられているワケでない。これは昔からどのスポーツにも当てはまる事で、現在はビッグマッチはおろか、通常の試合でも酷い質の試合が当り前に行われるようになった。例外はいくつかあるが、特に最近はほとんどそんなチームは消えてしまった。世界最高レベルのチーム組織、戦術、戦略を見たければ、ビッグチーム、ビッグマッチ以外を見るべきだとこのブログ管理人は思う。いくつかの例外を除いて。期待を裏切られる試合ばかり見続けることになる。
  • いくつかを除いて新しいものよりちょっと前や古いものの質が良く、買うものは少なく、手放すものは何も無い。
  • 規定で企業、商品名を連想させる言葉は使っちゃいけないハズ。
  • 世界各地でワールドカップ予選、親善試合開催中。
  • 気付いたらBlog Petに何度目かの異常発生中。様子見。元に戻る。
  • 他人事のようにしか何かを考えられない人が多いと、今のような無責任世の中になる。そして、最近理解したこと。専門家が正しい情報、知識を知らない。重要な立場にいる人が何も知らない。事実と違うことを報告され信じ、正確でもなく、事実かどうか未確認、少ない情報で全体の詳しい事情など一切知る事が出来ないような状態で適当に捏造された話しや情報を元に判断してるという事を。結果、誹謗中傷になってる事にすら気付かない無責任な報道、行政、企業が多い。人生経験学歴の無駄、役立たずであり、給料&時間泥棒。存在の価値無し。
  • 大切なこと。
    • 頭の良い悪いではない。お金のある無しでもない。どういう友達がいたか。どのような躾をされたか。どんな行動、発言を見て、聞いて育ったか。どんな事が大勢の人のいる場所で皆が気分良く過ごすために良いことかを考えてきたか。考えたことがあったのかどうか。小さな子供ならまだしも、ある程度の年齢に達した人間に注意する必要など無い。その時点でそんな事に気付いてないなら手遅れで、無駄。勉強や知識、仕事はそんな事ないが、このような心配り、周囲への配慮、気遣い・・・なんて大袈裟なものではなく、本当にちょっとした事にすらまるで神経が正常に働いていない、目も耳も聞こえず、心が失われたような態度の人を見ることが多くなってきた。こういう人には何をどう言っても手遅れで、無駄。誰かに教えられずとも自分で気付ける類の事柄で、それをある程度の年齢になって知らない、気付かないのだから、もはや無駄。今まで誰も、その人たちの周囲で、注意せず、友達や親、親戚にもそんな事をする人がいなかったのだろう。そんな有名人、憧れの人などの言動を見聞きしたこともなかったのだろう。そんな人でもなかったのだろう。親や友達、学校がダメでも各界の著名人、有名人が範となっていたらこのような人達を救えたのだろうが、どうやらそんな人すら見てなかったようだ。今の世の中にそんな当り前な事が出来る人達が世界中どこを探したところでいないのも原因の一つだろう。マナーが・・・などと旅行本などで書かれてるイタリアにはそんな人など、少なくともこのブログ管理人が短い期間とはいえ暮らし、生活した範囲では1人もいなかったことを付け加えておく。