0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

馬には乗ってみよ人には添うてみよ

  • 知識と経験が無く、確かな判断基準を持たない人が裁くことほど全てにとって悪影響を及ぼすものはない。そういう輩は何も調べず、知らず、経験無く、結果のみで判断し、本当に大切なことやその分野で必要な要素を簡単に切り捨てる。・・・邪魔なのが理解できてない。
  • 延期になった試合の日程やら各国カップ戦の予定などを調べたりしてる時ふと思う。このブログ管理人、いつかも書いたような気がするけれど、「悔しいから〜する」「むかついたから〜してやる」などなど、このブログ管理人にとってちょっとマイナスな感情を土台にして上達やら猛勉強やらしたことは一度もない。全部好きだからしてることで、他の人は一切関係ない。・・・それにしても降雪による延期が多い。移籍も多いですね。
    • そんな中で思うのは・・・ソル・キャンベル。どうしてT.ホットスパーに戻らないのだろうか。
    • あー・・・残念でしたねぇ。マンチェスターUtdxリーズUtdのFACupは見てましたよ。どっちがどうとは思いませんが、最近、上位チームの試合でよく見る「無意味な長〜いロスタイム」やら何やらありましたね。それと同時に思うことは、よほどの事がないと、自チームの選手にブーイングを浴びせることはないと思いますよ。さらに、チームへ入る前に、その入るチームのファンから批判されるような人は、ライバルチームから移籍だとかスポーツ以外の複雑な事情がある場合などを除いて、ほとんど無いでしょう。
  • 12月中旬から今まで約30試合を消化。サラッとメモした程度によるノンストップ半Live状態で試合を見た。バカみたいな当り前だがサッカーは試合中のタイムアウトもなく、当然一時停止もない。一度試合が始まってしまえばその流れの中で全てを判断・決断するものであり、ごく当り前の試合環境で見ていて(録画だとしても結果を知らず、止めないのでほぼ同じか現実より速い)落ち着く。一番手間がかかるのはその中で楽しかった十数試合をノートに書き起こさなきゃいけない事だけ。誰のためでもない、自分自身のため。
    • 先週分予定数全て終了:A.ビルバオxR.マドリード/これは八百長。最初から点数入らないのを、特にA.ビルバオが知った上で、先制点。その後やる気なく時間を使った試合。R.マドリードも一切本気で攻めるつもりのないまま終了。八百長。脚本・台本のあるスポーツの試合がいかに楽しくないか、緊張感を生み出さないかという典型としてVTR保存してます。その他先週のテネリフェバルセロナやバーンリーxマンチェスターUtdのように、ディフェンスプレッシャーから試合の主導権を握ったチームが決定的チャンスを全て外して・・・対戦相手が逆に先制点。そのまま一方的に試合が進む展開が他にもあり=バルセロナセビリアも同じ(これはいつかのCLバルセロナユベントスのような前半)。その展開を逆にしたのがオサスナエスパニョールとバレンシア(これもいつかのCLバレンシアラツィオのような展開/当時とは事情が全然合わないけどね)の試合。他にも試合開始と終了を逆回しにしたような選手起用、展開と合わない選手交代などもよく見られますね。
  • 日本のマスゴミマスゴミと呼ばれる理由は何故か。考えたことがないのだろう。マスゴミの報道全てが正しいわけでも、必ずしも正義でも、報道の仕方が全て正しいワケでもない。
  • お山の大将、井の中の蛙、自己満足、オナニー/マスターベーション・・・そんな事が大いに歓迎される空間で、なぜ、他人と競う必要があるのか。地球上の誰も納得しない。
  • 後に、もしくは現役時から偉大な選手とされるような人のプレーを、試合中に真似することで同じような評価を受けると考えるのは・・・何も理解してない。場合によっては愚弄してることにすら気付いていない。
  • 助けを求められる社会に・・・だとか100%実現不可能な事を時間と電気代人件費を無駄にして作ってる番組を見た。世の中の人間に「助けを求めた人などを完全に見下し、いいように利用してやる」「ほ〜ら、これでもくれてやる」という態度の人間が存在する限り、そんなものは永遠に出来るワケが無い。実に無駄な番組を真剣な、深刻なフリして放送していた。