0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

プロ・・・・・

  • 「こちらもプロですから」・・・・・・プロって、気の抜けたプレーを繰り返してクソつまらない起用采配で見るものの興味を削ぎ、現実の勝負における大切なことを全て無視し続け、アホのような判定を平気で正しいとブッ殺されても文句も言えないバカ態度でふんぞり返って、世の中に出てくる態度とは思えない言動をそこいら中でしてる人たちのことで、プロといっても「尻叩かれプロ」の事ですね。尻叩かれのクセして態度が偉そうです。尻叩かれのクセして、その為にここ数年間、下手すると数十年の間でとてつもない才能が浪費され、消されたにも関わらず、その態度でまだ「こちらもプロですから」だとか言ってしまえる度胸があるようです。寒いですね。冬だとかそういう事ではないですね。現実世界で責任ある立場にいながら全力出せないのであれば、プロ(専門家、スペシャリスト、各分野で給料貰って仕事してる世界に影響ある人たちなどなど)だとかこの先二度と口にしてもらいたくないものです。
  • スペイン国王杯。今週は各国でリーグ戦再開やら国内カップ戦。
  • 家電量販店などの店頭に置いてあるTVゲームで遊んでいる人たちに「君、バカじゃないの。それはOOってするともっと簡単に勝てて、もっと効率が・・・」だとか次々に説明というより説教してるのがいた。しばらくしてみると、どこからかデッカイ紙を買ってきたのか「このゲームで勝つ絶対唯一の遊び方」なるものを書き始め、その横に貼っていた。店員が来て捨てられていたが、次の日も同じように遊んでる人に対して何事か教えていたので、この人は良いことと思っているのだろうが、見ている限り、全員「迷惑です」という態度丸出しで、中にはハッキリと「ウザイから消えろ」だとか言っているのに、「これが一番強いヤツで・・・」などと他人の遊び方を無理矢理限定させようと躍起になっている。コイツがいつ捕まるのか興味深い。
  • 正月は多くのお笑い番組があり、普段の番組も沢山のお笑い芸人が司会を務めているが、中にはハッキリと“元・お笑い芸人”とするのが良い人たちや、その上、担当している分野でも厳しいのが多い。世の中にいるそれなり詳しそうな一般人の方々は、どのような思いをしてあのようなTV番組を見てるのだろう。このブログ管理人程度の人間でさえ、どうなんだと思うことが山のようにある中で・・・。