0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

日常

  • コパデルレイ決勝。なぜかリーグ戦終了から2週間後(最初の予定は1週間後だった)。
  • 日本U23代表チームはフランスへ。トルコ代表との初戦は・・・完全に主導権を握っていた前半に得点出来ず、終盤は逆に振り回されての負け。実力では完全に上回っていた(両サイドの速攻は鋭く、この試合最も活躍したトルコの背番号10エムレは曲者だったとはいえ、相手の守備はスカスカ。余力を残して試合を進めていた)だけに・・・勝てた試合。ただし、選手起用や監督の試合後コメントだとかを考えても、勝敗より新戦力やらあまり起用していなかった選手を試合に使う事のほうを重視してるよう。選手は準決勝だとか意識しているようだが、監督の采配やフィールド上の変化から勝つ事への意欲は・・・このブログ管理人には見えなかった。次もそんな試合の予感はする。
    • オランダ戦・・・内容=プレーの質そのものはトルコ戦のほうが遥かに良かった。互いに初戦の疲れやらあったのか、運動量そのものが少なく、全体が間延びした中で両サイドを攻め合い、ゴール前からゴール前へ行ったり来たりの大味、大雑把な試合。個々の能力がチームの中でどのように発揮されるのか・・・というよりバラッバラな中で好き勝手に攻め合ってる日本とオランダ。終盤になってようやくまとまりかけたがそこで終了。もっとゴールが入っても不思議ではないほど互いに守備がほとんど機能しなかった試合を制した。オランダ、日本共々ほとんど見るべきものはなかった。
  • 何度でも繰り返してマスゴミに言い聞かせたいものとして、一般人の趣味だとか、知識・教養だとかをあまり低く考えない方がよい・・・というのがある。