0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

いつものように

 USAの3冠馬誕生や英国クラシックその他の血統がほぼ全て1977だった事など含めてふと考えた事をQ&A方式で。現実がどうあれ、その状態にあるという前提での問いと答えとしています。

  • 1.あなたは馬主になりたいですか?
    • はい。
  • 2.ダービーなどビッグレースを勝ってみたいですか?
    • はい。
  • 3.どんな馬で勝ってみたい等の考えはありますか?
    • あります。
  • 4.その馬を購入出来ますか?
    • いいえ。
  • 5./4.の問いにいいえと答えた方に質問します。それは何故ですか?金銭=値段が高いということですか?
    • いいえ。特定の血統で勝てる可能性のある馬が地球上にほぼ存在していないからです。購入しようにも存在していません。いたとしても勝てる可能性はとても少ないです。だからと言って買いたくないワケではありませんが、相当の情熱や愛が必要です。
  • 6.もう一度質問します。あなたは馬主になりたいですか?
    • はい。しかし現在馬主になりたいと思える馬がほとんどいません。
                                        • -

 3.の質問などは馬主になる事それこそが目的、ステータスとするなら「勝てれば何でもいい」となる筈で、管理人のように血統を重要視する人間とは相容れない。
 ・・・なんて事はないこと。でもこれが現実。例えば日本にも購入出来る状態にあったとして、ノヴェリストジャングルポケット系統、カンパニーやサクラバクシンオーグランプリボスなどサクラユタカオー系統や、デビッドジュニア、SSとしても許容範囲なアグネスタキオンダノンシャンティ、ダンインザダークその他数頭のみ。その中で本当に勝てる環境=繁殖牝馬等を与えられてるのがどれほどいるか。ノヴェリストでさえGr1勝ちの牝馬など片手で足りるほどしかいないのですよ。
 日本に沢山あるクラブ募集馬等の血統を見てもほとんど同じ。勿論生き物である以上同じ血統でも異なる事等は犬猫みてもハッキリしてるようにそんな事はわかりきっています。しかし父系はSSかキンカメのみ。Gr1レース数勝した新しい牝馬・・・といってその母や叔母など大繁栄してる牝系で・・・。毎年同じ。毎年同じ牝馬に代わり映えしない種牡馬の組み合わせ。毎年同じお歳暮が届いてくるのと変わらない。こんなカタログ見て悩み、楽しむ今の馬主さん達、毎年数億円もセリに投じてるのが管理人にはもはや理解を超える状態。他の種牡馬もいるのに見向きもされない。お店に行ってもいつも同じ商品しか並んでない。新商品も色が変わっただけだとか。奥に違う商品あるのに店頭には並ばない。並んでもせっかくのアイデア商品として出来が悪い=本気で作ってない。誰も買わない。競馬の有利な環境の一つである血統を自分達で不利な材料へ転換し続けてる・・・管理人には理解出来ない世界。
 血統が好きだって人がいたとして、今の日本で馬主になりたい人がいると聞かされても管理人には信じられませんね。

                                        • -

 そんな状態で、ハッキリ言ってそこらのコンビニのほうが品揃えって意味では現在の競馬界より豊富です。完全に。その中で少なく貴重な存在を見つけて楽しみ、予想ではアホな連中のおかげで自動的に当たってしまう状態を楽しんでます。どちらにしてもその両方で管理人が遊べてしまえるってのは、何の価値も理解してない連中が大勢いるって事ですから。
 前述してあるように、コンピューターゲームでは自分で作って楽しめますので。