0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

脱力

  • 第40回エリザベス女王杯Gr1マリアライト
    • 以下雑感。勝って欲しいのはヌーヴォレコルトだったが(計3頭ほどいたけれど)、管理人としてマイナス材料しかなかった。先行して差され、瞬発力勝負で届かない。中山記念はジリ脚勢が相手で参考外。しかも京都の直線で稍重。有力の一頭ラキシスはこの馬場でキズナを打ち負かしていて敵う相手ではない。その他末脚自慢が多数ときたらどう考えても他が失敗しない限り勝てない。勝ち目が無い。それが蓋を開けたら後方待機でラキシスと並走してるではないか。この時点で終わり。2着に入ったのは案外他が大した事なかっただけ。特にラキシスには失望した。スーパースターだったキズナに無駄な対抗心を燃やして負かしたクセに、その後はまるでダメ。余計な事しかせずにヒール=悪役どころかゴミでしかない。管理人の中でラキシスはゴミ馬。ヌーヴォレコルトの鞍上もどうかと思う。これが出来るなら昨年の女王杯は負けなかっただろう。勝ち馬は上手に立ち回った結果であり、見事だっただけで牝系もリアファルクリソライトと元気なところ。この内容・・・負け方とラキシスの無気力が物凄く腹立たしい一戦だった。
    • 上り3F最速は34.0のスマートレイアー5着。ヌーヴォは34.3で34.2の4着ルージュバックに次いで3番目。ちなみにマリアライトは34.7。