0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

DEUTSCHELAND 2006

 ワールドカップはNOK。
 両方見たよ。全部見るよ。
 Gr.Aは想像以上の1強。一体、いくら払(略)。ドイツ含めここはグループ突破しても先は・・・って感じなのが揃ってますね。
 ポーランドxエクアドルはちょっと驚いた。終盤の必死さをもっと早い段階で発揮していたらもっとなんとかなっただろうに、ポーランド。先発メンバー見直しなど次は色々ありそうか。途中まで1点差。展開はどっちにも転ぶ内容だっただけに。エクアドル。ドイツ戦が最後なだけに、次で。終盤破綻したあの守備力と少ないチャンスを決めるFW。安定してるワケじゃない。・・・・・見ようによってはOO試合。
 開催国は・・・こんなんか。あの守備は?
 この2試合共通な項目。全4カ国、守備陣形整えられると一気にアイデア欠乏(クローゼの1点目はちょいと)。ミドルやサイドからといった定番除いて。


 雑感。