0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

・・・・・。

  ENGxECU
 そう。これがトーナメント。チョー現実的。・・・・私がENG人だったらどう思うか。あのイングランド
 ・・・・寝付きが悪い。夜になると目が冴えて困ってるなど睡眠に関してお困りの方に是非オススメしたいのがコチラの商品!すぐに眠れる魔法の試合!!プロの睡眠療法士(?)も「睡眠へと誘導するOOがしょっぱなからガンガンに放出されています」と大絶賛!!今回は特別に校長先生朝の朝礼挨拶(70分完全ノーカット版)をお付けして・・・。

 エクアドルは今回大健闘ですね。
 

  PORxHOL
 45分の緊迫と45分でどっちらけ。
 前半:フットボール。所々新ルール?
順位決定戦だったとはいえあまりガチにならなかったGLのARGがオランダ攻撃陣をシャットアウトした方法をポルトガルはとりませんでしたね。カイトの足下にもパスが入るし(ここに収まるとパターン増加)、ワリと自由にさせて。要所の1on1に自信あったのか、何なのか(怒りの?ファンペルジは元気。あの場面でのアウトサイドは?何だったんだろう)。そのお陰で攻め合いになる。
 後半:新ルール?
    え?あれで何点か入ってることになるの?本当!?なんだ!!それを先に言ってくれたら連れて行く選手も・・・

 いやー新ルールに戸惑って驚いて目が覚めて困ったからENGxECU見ながら寝ました。


  どこかで審判にはタイプがあり云々と。ありますね、そりゃ。
 でもですね、許容範囲ってのもあるワケです。昨日のは(審判だけじゃない、あれはね)おいといて。
 そして「OOではこれがジョーシキ」だとかアホ顔で言ってる奴が一番邪魔。