0⇔∞(仮・はてなブログ継続)

こちらのブログは、はてなダイアリーの同タイトル日記から継続しています=管理人は一緒です(Twitterと以前のブログ含め管理人筆者は男ですよ)

2大会連続バ監督のワールドカップ

ドイツ大会が戦術・戦略面でのバ監督祭り。今大会はそれに加えてメンバー選考と、選手起用&選手交代も加わった超バ監督祭りに発展した。見ていてプロとしてはお粗末という意味で、幼稚園のお遊戯としか思えない試合がある。そして、このように言われるのを待ち望んでいる選手や監督ばかりが揃ってる=酷いことを自ら理解して、そのように言われて喜んでる人しかいないという意味でも救いようのない大会=だから、どのような厳しい批評にも「そりゃそうだ。そうなるようにメンバーを選び、酷い試合をさせてるんだから、酷くなって当り前だ。」と、選手・監督はおろか、ほぼ全ての報道機関も同じ立場にあるという大会。今のところ数試合ある素晴らしい試合は、そうじゃない、普通の感覚=精神や頭脳を持った人によってプレーされた試合。